Diary


■11月28日

 この忙しいのに、色々と散在してきましたよ。
 そんな中でも、オススメな本をひとつご紹介しましょう。

 
 dear 7巻(藤原ここあ/エニックス)

 プロフィールにも書いてありますが、私は藤原ここあセンセが大好きです。
 この繊細で可愛い絵はなかなか描けないですよねぇ。うっとり。
 しかも、デジタル全盛の時代にあって、手塗りという素晴らしさ。

 物語は、魔狼の散葉をめぐるドタバタコメディで、彼女らの日常が時に面白く、時にシリアスに描かれております。

 私がこの作品の中で一番好きなのは、もちろんドジッ子美人のプリノさん。
 もちろん巨乳さんです(笑)

■11月27日

 本来ならお仕事が入るはずだったのですが、
 急にキャンセルになってしまった為、2時まで寝てました(汗)

 その後、もそもそと起きだして銀行へお金を下ろしに行ったのですが、帰りに駅前を通ったら、移動美術館なるものが市の情報会館でやっていたので、足を伸ばしてみました。

 移動美術館というのは、県の近代美術館が所蔵している作品を他の場所で無料公開しようというありがたい試みです。

 しかし、無料なので有名な作品はないだろうと思っていたのですが、これがとんでもない!

 横山大観や岸田劉生などの日本が誇る画家だけでなく、シスレー、ルノワール、モネといった海外作家の作品までが置いてありました。すげー!

 さすがに、無料とあって点数は少なめでしたが、なかなか良いものを見られました。
 また機会があったらやってくんないかなぁ。

 話は変わって、ネットサフをやっていたら面白いネタを発見。
 ローゼンメイデンのパロディAVというもの。
 真紅は100歩譲っていいとして、水銀燈が……(´Д`;)

■11月26日

 観ましたよー、トロイメント! もう2回観た!!

 水銀燈復活のシーンは、気合い入りまくりで見ごたえありましたね。
 なんか、目覚めたばっかりで寝ぼけていたらしく、呆けた顔で街をふらふら彷徨っていたし、自分が真紅に負けたこともすっかり忘れ去っていたようですけど、薔薇スィー相手に、引けをとらない最強さはカッコいいし、最後に見せた戸惑いの表情も最高です。

 これからは、魅力ある第3勢力として活躍してほしいものですね。
 さりげなく現れて、圧倒的な力を見せ付けるキャラってカッコいいもん。

 ……ええ、子供の頃は、フェニックス一輝とか好きでしたよ!

 それに、メグも可愛いし、声も違和感ない。
 けど、歌っている歌は『からたちの花』ではないのか。
 白崎さんが薔薇スィーのミーディアムらしいというのは意外でしたがこちらも今後の活躍に期待です。

 あとは、OPとEDに銀様を出してくれれば文句なし!
 松尾監督、お願いします!

■11月25日

 過去に、デート初日でフラれたことがあるという、世界記録を持つ私ですが、先日、デートをしていたら他の男に彼女を取られるという、前代未聞なことをやらかしました。

 _| ̄|○”

 もうここまで来ると、男性として魅力がない以前に、生物のオスとしてどうかというような気すらしてきます。
 私は、先天的に女性から見限られる体質にあるのやも。

 そんな私は、以前、日系ブラジル人の方からブラジル人に間違われました!
 いきなりブラジルの現地語で話しかけられるから、何かと思いましたよ!
 しかも、私がブラジルにいたとかそうことではなく、日本にいてなお、ブラジル人に間違われたのです。
 私って、そんなにブラジリアンに見えるのかっ!?

 最近、自分てモノをいろんな意味で見失いかけているような気がします……。

■11月23日
 なにやら今日は勤労を感謝する日のようですが、私は普通に仕事です。くっすん。

 それはそうと、毎日寒いですね。
 ウチの職場は、冷暖房の設備がまったくない上、上着を一切着てはいけないという、どこかの修行僧のようなことを言い渡されておるのです。

 本当にそんなことをしていたら風邪を引いてしまうので、まるで南極にでも行くような格好で仕事していますが。

 ……と、それはさておき。

 最近、ニンテンドーDSが気になって仕方ありません。
 というか、『おいでよ どうぶつの森』が気になってます。

 たまたま、どこかの宣伝で知ったのですが、あの牧歌的なところがたまらなく好きです。
 釣りをやったり、動物と話したり、なんだかとっても楽しそー!
 以前から、こういった平和でのんびりまったりスローライフなゲームをやりたいと思っていたので、もしかしたら買ってしまうかも。

 それに、ニンテンドーDSでGBAのゲームもプレイできるのであれば、シスプリ・リピュアのゲームも出来るしねー。

 いい子にしてるから、ウチにもサンタさん来ないかなぁ。

 牧歌的なゲームと言えば、オンライン・ゲームのマビノギも気になってます。
 とゆーか、ナオとサッキュンことサキュバスが気になります(笑)
 あのこぼれ落ちそうなほどに実った、たわわなお胸が!

 体験版を4時間ほどプレイしたのですが、なかなか面白かったですよ。
 結構ハマるかも。
 ただ、お金が高くて、とてもではないけど、本編をプレイすることは出来ませんけど。

 コンシューマー・ゲームなら、ソフトさえ買ってしまえばずっと遊べるので、下手にオンライン・ゲームに手を出すよりは効率的かな?
 PS2以来、久々にゲーム機を買ってしまうのでしょうか。

■11月22日

 き、今日の朝は寒かったですねー。
 まるで、何かの呪いのようでしたよ……;

 今年は、暑かったと思ったら急に寒くなって、秋が短かったですねぇ。

 これからどんどん寒くなってゆくと思うと、げんなりしてしまいます。
 早く桜が咲く季節にならないかしらん。

■11月21日

 おおお、なんとNOVELにて、あすか復活ですよ!
 前のサイトでやっていたオリジナル小説なのですが、なぜか人気があったのと、私自身思い入れが強かったこともあって、この度、復帰させました。

 イラストとかもやりたいなぁ。

 それと、あすかの小説を掘り起こす目的で、前のサイトを入れておいたCD-Rを引っ張り出して見てみたのですが、いやはや、なつかしー。

 この時は、HTMLのことも良く知らずに、悪戦苦闘しながらサイト作っていたんだっけ。
 今でもよく知らんけど(ぇー

 ただ、載せていたイラストを見ると、あまりの下手さに死にたくなりますが。
 こんなの晒していたのか、私……。

 今のイラストも、もうしばらくしたら消したくなるんだろーなー。

■11月20日

 話すことがないので、最近買ったCDのことでも。

 
 IL DIVO 『IL DIVO』

 IL DIVOは、『イル・ディーヴォ』と読む、4人組のブリティシュ・コーラス・グループです。
 メンバーはそれぞれ、アメリカ、フランス、スイス、スペイン出身という多彩な顔ぶれ。

 私は、洋楽専門番組である『ベスト・ヒット USA』で彼らを知ったのですが、近年まれに見るくらい気に入ってしまいました。

 オペラを思わせるような深みのあるヴォーカルに、フル・オーケストラの重厚な演奏。
 普段、ロックやパンクばっかり聴いている私としては、彼らの音楽がとても新鮮に聞こえました。

 特にオススメなのが、オープニング・ナンバーにもなっている、
 『UNBREAKE MY HEART』と、4曲目の『PASSERA』。
 すごくキレイな曲なので、興味のある方は是非聴いてみて下さい。

 初回限定版なら、DVD付です。
 でも、日本では密かにバカ売れしていたらしく、発売2ヶ月で入手困難になってしまったようですが(汗)

 大量に仕入れた楽器店ならまだあるかも。

 いずれは過ぎ去ってゆく
 キミの心 僕の心 私たちの心にある小さな痛み
 嵐を前にし 歌い方がわからない歌を もう一度歌いたいと
 寂しさを感じている船乗りような 小さな痛み


■11月19日

 なんか、えらく間が空きましたが(汗)

 先日ネットを徘徊していたら、妙な記事を発見しました。
 文科省が、ジェンダーフリー蔓延度の実態調査に乗り出したとか、まぁ、そういった話題だったのですが。

 ジェンダーフリーというのは、男女間の性差をなくしてしまおうという活動で、主に学校で教育の一環として行われているものです。

 しかし、私はこのジェンダーフリーというのに懐疑的なんですよね。

 多くを語ると長くなってしまうので割愛しておきますが、社会的ではなく、原始的な部分での男らしさや女らしさをなくしてしまうのは、正直どうかと思います。

 男性には男性の、女性には女性の素晴らしいところがあるのに、それを差別だと称して、一緒くたに『ダメだ』と言下に否定するのは、いささか短絡的過ぎはしないでしょうか。

 日本人はとかく、差別と区別の違いを知らないと言われがちですが、このジェンダーフリーというもが、社会全体に浸透しないでくれることを祈っています。

 しかし、端午の節句や桃の節句を行うのも性差別だなんて、一体、どこの誰が最初に言い出したんでしょうね(汗)

■11月11日

 北海道では雪が降ったみたいですねー。
 平年よりかなり遅かったとか何とか。

 かく言う私の出生地でも、この時期になるとちらちら粉雪が舞うのですが、本当に雪には毎年悩まされたものです。
 何せ普通にスキー場なるものがあったりする場所ですから、降ると言っても量が違う!
 毎年えっちらおっちら、雪かきをしていたものですよ。

 しかも、社会科の地図帳に写真つきで名前が載ってしまうほど、坂の多い土地なもんだから、街中で自動車事故が多発。
 自動車整備士をしていた私としては、色々な意味で苦労の多いシーズンでした。

 もう、あんな苦労はしーたーくーなーーーーいっ!

 ……というわけで、今のところに引っ越してきましたとさ。
 雪が降らないっていいことね。

■11月8日

 先日、3年ぶりに歯医者へ行ってきました。
 いつもは、虫歯にならずとも毎年歯石を取りに行っていたんですが、ここ最近はちょっとサボって行っておりませんでした。

 日本成人の約80%は歯周病だとかで、とかく歯には気をつけなくてはいけませんから、出来れば年に1回くらいは行っておきたいものです。

 しかし、私もご多分に漏れず歯医者は大嫌いで、出来れば行きたくないのですが、ひとつだけいいことがあるんですよね。
 それは、歯石を取るのが大抵、看護婦さんであるということ。

 歯石を取っている最中は、看護婦さんが顔に密着してくるので、
 おのずとお胸が当たっちゃうのです!

 治療中って痛い事は痛いのですが、看護婦さんのぷにぷにのお胸の感触が楽しめる(?)
 と思えば、こんな苦痛たいしたことはないと言えましょう。

 さぁ、皆さんも歯周病予防と、看護婦さんのお胸の感触を体感しに、歯医者さんへGo!


 これってセクハラだな……。

■11月7日

 何の因果か、サイトを再開することに。
 シスプリストの方もずいぶん落ち着いてきて、私も余裕が出てきたし、シスプリ以外のイラストやテキストもやりたいな、と思い始めたので。
 まぁ、シスプリが一番であることに変わりはないんですが。

 そんなこんなで、今一度よろしく。

 (追記)
 カウンターは、13000HITまで回っていたのを覚えていたので、続きからはじめてみました。

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
Back
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●