Diary

BACK TO TOP



 ■10月31日

 今日は、毎月恒例バトルロンドのアップデート日〜♪ ……と思っていたら、突然のサーバ・ダウン。_| ̄|○”
 るんるんで帰宅したのに、これか……。
 何度やってもダメだったので半分諦めていたのですが、23時過ぎになってようやく繋がりました。
 ふー、ハロウィン用の特別メッセージだけは、何とか聴けたぜ。

 
 しばらく前なのですが、ウチの忍子さんがオフィシャル・バトルで、Lv差30以上の神姫を倒すという快挙を成し遂げました。
 写真は、その時の褒章として貰ったハート型イヤリング。
 忍子さん、よく頑張った。(ノД`)・゚・。

 白子の方も順調に勝っていて、今Exクラスだけで40勝……だったかな? それくらいの快進撃をしております。
 彼女も「相手神姫の7勝以上の連勝をストップさせる」というアチーブメントを達成し、見事、星型イヤリングをゲットしていました。
 いやー、勝てるようになると楽しいですな。(*´▽`)

 では、情報行きます。

 ■10月29日

 先日、王留美のイラストを描くにあたって、資料を集めようとネットで画像を検索したのですが、な、なんとっ!

 グーグルの画像検索で、全くヒットしませんでした!

 ヤフーの画像検索でもヒットなし。
 初音ミク問題に続いて、一体どうなっているんだい?
 もしかしたら、グーグルやヤフーは画像が検索結果に反映されるまで時間がかかるので、まだフォロー出来ていないだけかもしれませんが……。

 検索結果の正確性というものも、意外と信用できないなぁ……というお話でした。


 ・ホビージャパン誌上通販限定「幻奏戦記ルリルラ イズルハ 黄金の歌姫Ver.」レビュー
 ウチにも届きましたー。(≧▽≦)
 早速、全裸にして飾っております(こらこら)

 申し込み用紙を送付した際、封をしないまま送っていたので心配していたんですが、無事に届いてよかったです。
 こんな素晴らしいお人形が手に入るなんて、いい世の中になったものですな。
 もうじき、滅ぶかもしれないけど。

 というわけで、次の記事です。


 ・ポルノコミックは規制されるべきか
 色々議論されているので、目を通しておくのもいいでしょう。
 はてさて、今回は一体どうなりますことやら。


 夜も更けてきたので、この辺で。

 ■10月26日

 ・都施設でポルノ漫画即売会、過去6回開催
 東京都中小企業振興公社が運営する都立産業貿易センター台東館で、ポルノコミックの即売イベントが過去に6回開かれていたことがわかり、公社側は、今後は貸し出さない方針を主催者側に伝えた。
 同公社は「詳しい内容を確認してこなかったが、公共施設にはふさわしくないと判断した」と説明している。


 各所で話題になっているこの問題。
 私自身が同人作家ではないということもあり、こちらでは扱っていなかったのですが、なにやら平行してまた妙な動きがあるようなので紹介しておきます。


 ・「漫画・イラストも児童ポルノ規制対象に」約9割──内閣府調査
 内閣府の「有害情報に関する特別世論調査」によると、実在しない子どもに対する性行為などを描いた漫画・イラストも規制の対象とすべきという回答が合計約9割に。ネット上の「有害情報」を規制すべきという回答も約9割に上った。
 内閣府が10月25日発表した「有害情報に関する特別世論調査」によると、実在しない子どもに対する性行為などを描いた漫画・イラストも規制の対象とすべきという回答が約6割に上り、「どちらかといえば規制すべき」との合計は約9割に上った。
 現行の児童ポルノ法は漫画・イラストを規制対象にしていない。調査では58.9%が「規制の対象にすべき」とし、「どちらかといえば対象とすべき」との合計は86.5%だった。一方、「どちらかといえば対象とすべきでない」は6.6%、「対象とすべきでないは2.5%」にとどまった。「わからない」は4.5%だった。
 児童ポルノの単純所持についても、69.6%が「規制すべき」、21.3%が「どちらかといえば規制すべき」とした。
 ネット上の「有害情報」について「規制すべきである」は68.7%、「どちらかといえば規制すべきである」は22.2%と約9割に達した。
 調査は「子どもたちに悪影響を与える恐れのある情報に関する国民の意識を調査し、今後の施策の参考とする」ため、9月13〜23日に全国の20歳以上の3000人に対し個別面接で実施した。


 この2つの問題……なぁーんか嫌な臭いがしませんか?
 同じ時期に同じような問題が、それぞれ別のところから出てきているというあたりに、恣意的なものを感じざるをえません。
 今度という今度は、政府が本気でオタク潰しをかけてきたのか。

 そもそも、アンケートをとるのに個別面接という方法が解せない。
 こんなの、規制賛成って言うしかないじゃないか。面と向かって「私はオタクですので、えろ描写の規制に反対です」なんて言えるかよ!(;´Д`)
 そういう意味じゃ、反対に回った2.5%は勇者とも言えるけど。
 結論があらかじめわかっている方法でアンケートを行って、「はいはい、みんな規制に賛成していますよ。だから文句ないよね」とかやるのは、いつものこととは言え卑怯だなぁ。

 この手の議論は、これまで幾度となく現れて、何度も話し合い、お互いに理解を求め合ったのだけれど、政府としてはそれで満足する気など更々なく、自分たちが勝つまで続ける気らしい。
 今後も議論は続くでしょうが、いよいよ国家権力を見せ付けてきた相手に、太刀打ちできるのかどうなのか。

 私はロリもエロも別に好きじゃないけど、萌え系にまで拡大解釈されるのは火を見るより明らかなので、足掻けるだけ足掻こうと思います。
 しかし、毎度のこととは言えめんどくさい……。

 ■10月24日

 ・デッサンが狂ってるとか、パースがおかしいとか細かい事気にしすぎ!
 塗りだけ、無駄に上手い(笑)
 いつだったか誰かが、「絵は髪と目をしっかり描けば、あとはどうにでもなる」とか言っていましたけど、これはその具体例のような気がする。


 ・スケッチブック聖地巡礼
 ちゃんと現地取材して作っていたんですか(笑)
 福岡が舞台なので、地元の方はアニメで使われたシーンを散策してみるのもいいかもしれませんね。九州じゃ放送していないけど(笑)


 ・報道が引き起こした「連続斧事件」そして隠蔽へ
 手斧事件まとめ。
 報道なんてこんなもの。


 ・スターリングラード冬景色(改訂版) 唄:初音ミク/ニコニコ動画
 さよならドイツ 自分は帰りません〜♪
 切ない……。(ノД`)・゚・。

 ■10月21日

 1週間ぶりです、スミマセン。

 ・本当はわかっているくせにミラー
 心に残ったのでメモ。
 全文は長いので、リンク先で。


 ・シスター・プリンセス スペシャルステージ!(仮)
 出演者陣がスゲー!
 これは行かねば……と言いたいところだけど、チケット取れるのか、これ。

 ■10月14日

 先日、とうとうウチの忍子さんがAクラスでの戦いを終えて、Exクラスに落ちました。

 
 これまでの戦いに思いを馳せる忍子さん。(クリックで拡大)

 正直、Aクラスの神姫たちは強すぎ、なかなか勝てなかったのですが、それでも13勝を記録してくれたのは嬉しかった。
 今までご苦労様。そしてこれからは、共にExクラスで頑張りましょうぞ。
 ところで、妹の白子は一足早くExクラスで戦っていますが、こちらは10連勝というとんでもない強さを発揮しています。
 Bクラスまでは、全く勝てない戦いが続いていたのに……。

 で、それとは関係ありませんが、エキストラ・ミッションを10個クリアしたので、褒章として念願のガトリング砲を手に入れました!

 
 デカくて入りきらんがな(笑/クリックで拡大)

 これで、ハピラビを手に入れられるー……と思いきや、攻撃レベル25以上・命中レベル20以上必須と来たもんだ。(;´Д`)
 命中は足りているけれど、攻撃が足りない……。使えないじゃん。

 あと、とうとう花子とイー姉を購入しました。フィギュアで。
 巷で、えろいえろいと言われ放題の二人ですが、ホントにえろいよ……(笑)
 というわけで、早速こんなポーズを撮影してみたり。

 
 ほらほら、縞ぱん〜♪

 アホですか、私。(;´Д`)
 でも、花子はめっさ性格悪い子なので、正直育てる気にはならないなぁ〜。

 ■10月13日

 ・阿部典史さん葬儀 3200人が参列
 >一般道での不慮の事故で今月7日、死去したオートバイレーサー、阿部典史さん(享年32)の葬儀・告別式が13日、東京・青山葬儀所で行われ、関係者1200人、ファン2000人が故人に最後の別れをした。
 阿部さんは全日本ロードレース選手権にフル参戦した初年度の1993年に、史上最年少の18歳で王座に就くと、95年から本格参戦した世界ロードレース選手権(WGP、現モトGP)では通算3勝を挙げた。攻撃的な走りと、対照的に誰とでもすぐにうち解ける明るい性格で、「ノリック」の愛称で多くの関係者やファンに愛された。


 ノリックの葬儀が青山霊園で行われていたので、私も参列して来ました。
 葬儀にはとても多くの方が参列していて、改めてノリックがどれだけ人々から愛されていたかを知りました。
 あまりにも早く、そして急な出来事でしたが、彼が残した功績は今後も色褪せることなく、人々の心に輝き続けることと思います。
 さようなら。そして、良い夢を。


 このところ、ノリックの訃報があったため公私共に欝モードが続いていましたが、明日からは通常営業で行きたいと思います。
 どうか、よろしくお願いいたします。

 ■10月10日

 ・追悼 「ノリック」阿部典史/ニコニコ動画

 ・阿部典史選手・関連情報まとめ

 ■10月8日

 6日の話ですが、埼玉県の巾着田へ彼岸花を見に行ってきました。
 時期的には1週間ほど遅かったのですが、それでもキレイな花がそこここに咲いていて、とても癒されました。

 

 天気も良く、穏やかな1日でした。


 ・オートバイレーサー阿部典史さん事故死…公道でトラックと衝突
 >7日午後6時20分ごろ、川崎市川崎区大島1丁目の市道で、川崎市幸区、レーシングライダー阿部典史(のりふみ)さん(32)のオートバイと、横浜市鶴見区東寺尾1丁目、運送会社員千野智彦さん(51)のトラックが衝突した。阿部さんは午後8時50分過ぎに死亡した。阿部さんは世界GPで過去3度優勝して「伝説のライダー」と呼ばれ、国内のオートバイファンの間で人気があった。
 川崎署の調べでは、現場は片側2車線の直線道路。千野さんがUターンしようとした際に、右後方から近づいた阿部さんのオートバイ(500cc)と衝突した。千野さんは「道を間違えたので戻ろうとした」と話しているという。現場はUターン禁止だった。


 なんと言えばいいのか……。
 ノリックといえば、世界選手権でも活躍した日本が誇る名ライダー。
 最近は、全日本選手権に活動の場を移し、テレビ放送では実況を担当するなど精力的な活動をしていただけに、実に残念でありません。
 しかも、まだ32歳……。
 どうか安らかに。

 それで、この一件を調べているうちに知ったのですが、沼田憲保奥野正雄も9月に亡くなっていた。
 どちらも、全日本で活躍していたライダー。
 今年は、一体どうなっているんだ……。

 ■10月6日

 4日に、明日ARIAの観想を描くと言っておきながら、昨日は早々に寝落ちてしまいました。_| ̄|○”
 というわけで、早速書きます。

 ・OVA版ARIA
 今回は、完全なオリジナル作品のOVA版ARIA。
 事前情報では、もみ子がアリア・カンパニーに入社することになった経緯を物語りにするということでしたが、実際はアリシアさんがプリマに昇格した時のお話に変わっていましたね。
 もみ子が入社した理由はずっと気になっていたので、是非やってもらいたかったのですが……。

 しかし、いつもならアニメ版のARIAは、オリジナルをやると原作から離れた雰囲気になってしまうことが多かったのに、今回のOVA版は原作に近い内容に仕上がっており、この点は評価できました。
 このOVA版の為に、現地取材までした成果も出ていたと思います。

 ただ、TV版より絵が悪い、いつものアバン・タイトルがない、オープニングを歌っているのが牧野嬢じゃない……などなど、不満要素もありましたが。
 ARIAはTVシリーズの続編も作られているので、絵に関しては仕方がなかったのかなぁ……。

 総合的な評価は、50点くらいでしょうか。
 たった30分の作品が1本しか入っていないのに、5,250円はあまりにも高すぎる上に、物語に進展があったわけでもないので。
 ARIAと名の付くものは全て買っているという人以外には、あまりオススメできないかもしれません。


 ・ARIA11巻
 今回のメインは、アリスちゃんのプリマ昇格ですが、そっちは雑誌掲載された時に話したのでここでは省略。

 もうひとつのテーマだった別れについて話をすると、まず天野こずえ嬢の飼い猫であったアリアが亡くなってしまったという事に驚き。
 アリア社長のモデルにもなったアリアでしたから、さぞかし辛かったでしょうね。

 しかし、天野嬢も予感があったのか、2月発売号に掲載された「ケット・シー」のお話では、もみ子とケット・シーの別れを描き、次ぐ「休日」ではアリア社長がメインのお話になっていました。
 (ケット・シーが、もみ子の胸を触っていたことには言及せず。あえて)

 その他にもアリシアさんには付き合っている男性がいるらしい(?/52話)、郵便屋のおじさんの名前が判明(カバー下)など、見所満載の巻でした。
 ただ一つ突っ込むと、51話「クローバー」で晃先輩がクローバーを探していましたが、あの花壇に植えられていたのは葉の形状からしてクローバーではなくカタバミなので、四つ葉が見つかるはずありません(笑)*1
 晃さん、残念でしたー!

 というわけで、今回の11巻はファンでなくても買いの作品となっています。
 買うかどうか悩んでいる方は、この機会に是非どうぞARIAにハマってください。


 情報行きます。

 ・実は…使い方を間違えていたコトバランキング
 半分くらい間違えていました。(;´Д`)
 日本語って難しい。


 ・田村ゆかりと斎藤千和が羊を 400 匹数える CD がやばくて眠れない
 寝るとき羊数えるの禁止ー!(斎藤千和だけに)
 ちなみに、寝るときに羊を数えても眠れません。
 なぜかというと、これは英語圏の習慣だから。
 英語で「羊」を意味する「SHEEP」と、「睡眠」を意味する「SLEEP」が似ているので、自己暗示をかけているわけです。

 ---------------------------------
 *1クローバーの葉の形状が楕円なのに対して、カタバミはハート型。

 ■10月4日

 ARIAのOVAと原作の11巻を買いました。
 感想を書こうと思ったのだけれど、時間がないのでまた明日。
 今日は情報のみで。

 ・沖縄県民大会11.6万人参加は捏造か 〜11.6万人参加の妥当性を検証する〜
 よく調べたな、こんなの。
 人数を多く見積もるというのはよくある話だけど、これは見積もりすぎ。


 ・1+1はなぜ2になるのか
 おおお……カオスの世界だ。(;@Д@)

 ■10月2日

 スケッチブックのアニメが放送されましたね。
 この作品は、原作が好きでずっと読んでいるのですが、あの恐ろしくマイペースなギャグ漫画をどうアニメ化するのかとワクワクしていたら、見事な癒し系アニメになっていました。(^-^;

 初回を見た感じでは、インパクトはないものの原作より絵がいいという珍しい現象もあり、そこそこ楽しめそうで何よりでした。
 でも、いきなりあんなに登場人物が出てきたら、原作知らない人は付いて行けないんじゃ……?

 それと、アバン・タイトルがあったり、OP曲が流れているところから本編が始まったり、ラストでアリア社長が出てきたり、ED曲を歌っているのが牧野嬢だったりして、「これなんてARIA?」と思っていたんですが、製作がARIAと同じハルフィルムだったんですね。
 どうりで似たような雰囲気だったわけで。
 しかし、堂々とアリア社長が出てきた時には、びっくらこきましたよ(笑)

 ガンダムみたいな激しいアニメもいいけど、こういうのんびりした作品を落ち着いて観るのもいいですね。

 ■10月1日

 さ、寒っ!?
 金曜日までは30度を越える真夏日だったのに、今日は軒並み20度以下。
 この気温差は一体……。

 えっと、それで、しばらく話していませんでしたが、例のストーカーさんは最近姿を見せなくなりました。
 急に現れなくなったので、何があったのだろうと逆にいぶかしんでいるのですが、ひとまずは安心できそうです。
 心配してくださった方、ありがとうございました。


 で、今日は久々にティー・サロンのお話でも。
 今回ご紹介するのは、栃木県宇都宮市にあるティー・サロン、Y's teaです。
 このお店は宇都宮市一の繁華街、オリオン通りにあるのですが、お店の目の前がなんとアニメイトの入っているビルなのです。
 ああ、なんてわかりやすい場所(笑)

 お店は、シックな木目調でとても落ち着いていて、ゆったりと紅茶を楽しむにはもってこいの空間。
 席は20席ほどで、カウンター、窓際、団体席、そして階段(!?)が用意されています。
 階段も席に含まれるのは、壁に飾ってある絵画を楽しみながら飲んで欲しいからなのだとか。ほー。

 そして、肝心の紅茶ですが、私はキームンを頼んでみました。
 あっさりしていて癖がなく、気品ある味わいは、さすがティー・オブ・ティーズのキームン。大変おいしゅうございます。
 しかし、このお店はこういったスタンダードな紅茶よりも、むしろフレーバー・ティーの方が特徴的。
 今回は頼みませんでしたが、ブルー・レディなど、変わったフレーバー・ティーが多数用意されていますので、お立ち寄りの際は是非お試しあれ。

 ポットサービスでカップ2杯ほどとはいえ、紅茶は750円前後で統一されているため、比較的良心的なお値段です。
 あ、でもスコーンを頼んだら、クローテッド・クリームではなく、生クリームが出てきた。
 まぁ、クローテッド・クリームは傷みやすいからねぇ。

 メイトやボークスでのお買い物に疲れた足を休めるための休憩所として最適ですので、皆さまも是非どうぞ。

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
Back
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●