Diary

BACK TO TOP



 ■5月31日
 私は独りで、不思議なくらい自由であり、無名で、自分自身を追及していました。/ジョージア・オキーフ

 行きつけのちーさろんに行った折、生まれて初めてダージリンのファースト・フラッシュを飲んでみました。
 私にはさっぱり違いがわからなかったのですが(笑)、お値段のほどは素晴らしく高かったです。
 まぁ、マリアージュ・フレールで飲んだと思えば同等以下のお値段ですが。

 **********

 ・武装神姫ライトアーマー、アクセスコード付属に変更。
 相変わらず、迷走しているなぁ(笑)
 あと、先日フィギュア化が決定した忍子さんですが、追加武装が付属するとのこと。
 コレは買うっきゃないぜっ!


 ・しゅくみじゅ飛鳥
 あすか可愛いよ、あすか。(*´д`)


 ・CLANNAD 藤林杏MAD 「恋」/Youtube動画
 ・Clannad - Over/Youtube動画
 ニコニコから削除されていて半狂乱になっていたんですが、運良くYoutubeで発見。
 これはいいものだ。
 あとで、18話が入っているDVD買ってくる。


 ・サマータイム:10年3月導入の法案提出へ 超党派議連
 >夏に時計の針を1時間進めるサマータイム制度の導入を目指す超党派の議員連盟は29日の総会で、2010年3月からの導入を盛り込んだ「サマータイム法案」(仮称)を来週中にも国会に提出することを決めた。今国会での成立を目指すが、会期末が6月15日に迫っており、成立は時間との「追いかけっこ」になっている。
 サマータイム制は、毎年3月の最終日曜日に時計の針を1時間進めて、10月の最終日曜日に元に戻すことで時刻を調整する。日の長い夏の時間をできるだけ活用してエネルギー消費を抑える狙い。


 去年の夏に、時差出勤ということで1時間早く出勤させられたんですが、正直言って意味がないのでカンベンしてください。(;´Д`)
 まず、身体の調整をしなきゃならないのが、とにかく大変。
 その上、残業があるので帰宅時間は変わりません。
 そもそも、一番暑い時間であるお昼過ぎに仕事していたら意味ないです。シエスタを導入した方がまだマシ。


 ・【江東区・女性殺害】 「2次元の女にしか興味が持てない」 猟奇的犯行は“鬼畜エロゲー”の影響か
 >高校時代からコンピューターの知識が豊富だった星島は、上京直後からエロゲームにのめり込み、バーチャルな女性との疑似恋愛しかできない男だったというのだ。
 通勤の往復には、片道2500〜2700円もするのに、毎日タクシーを使い、しかも300〜500円のおつりをチップとして渡していたという。
 家賃が9万円なのに、タクシー代が12万円というチグハグさだ。
 東城さんは、現実とバーチャルの狭間を見失った“危ないオタク”の犠牲者なのか。


 俺らオワタ。\(゚▽゚)/

 


 ■5月28日
 つづら折の私の道の上に、やさしさは見つからなかった。私の永遠は消えうせていた。/ハイム・ナフマン・ビアリク

 7月並の気温になったかと思いきや、明日は4月並の気温になるとか。
 持つのか、私の身体……。(;´Д`)

 **********

 ・なんとあの長寿漫画「ぼのぼの」がオンラインゲーム化

 どんな内容になるんだ(笑)
 とゆーか、そもそもゲームとして成り立つのか(笑)
 全く想像がつきませんが、一応期待。

 ぼのぼのは昔好きだったんですけど、ぼのぼのがツッコミ役になってから見なくなってしまいました。
 それに、以前は癒し系キャラだったのに、最近は激ヤセしてキモくなっちゃいましたね。(;´Д`)


 ・新世紀 ローゼンメイデン/Youtube動画
 ・新世紀ローゼンメイデン 第弐話/Youtube動画

 第壱話は以前ここでも紹介したのですが、いつの間にか第弐話も出来ていたみたいなのでリンク。
 相変わらず凄い出来です。


 ・綺麗な子供の画像/情報源:BRAINSTORM様

 可愛い娘さんはまさに芸術だなぁ。特に>>54とか。
 一瞬の中にだけ存在する煌きとでも言うべきか。


 ・武装神姫〜SS使用して神姫紹介〜/ニコニコ動画
 ・武装神姫〜SSで各神姫を紹介Part2〜/ニコニコ動画

 ネカフェ対応も始まる武装神姫。
 この動画でお気に入りの神姫を選んで、バトロンを始めてみるのはいかが?


 ・「バイクに乗るなと言うことか!」 バイク利用者、怒り。駐車場少ないのに取り締まり激烈…東京では5台に1台が摘発される計算
 >昨年度の全国の原付きバイクも含んだ2輪車の駐車違反摘発件数は52万件超。
そのうちの9割が東京、大阪、千葉、埼玉、神奈川に集中している。特に東京は約130万台の保有台数に対して摘発件数が約25万件と、5台に1台が摘発を受けている計算になる。しかも2005年度は約5万件でしかなかったから、異常な数字だ。
 原因は道路交通法改正で駐車違反の取り締まりが厳しくなる一方、2輪車が駐車できる駐車場がほとんどないことだ。東京23区内にたった約4400台分しかない。


 んー、都会はバイクの取り締まりが厳しいんですねぇ。
 2輪駐輪場の少なさに関しては、以前ここでも話題になっていたので知ってはいましたが。

 幸いにして、私の住んでいるところはド田舎なので、どこへ行ってもお店に駐輪場(駐車場)があるため、苦労はしていません。
 それにしても、これだけ取り締まっておいてコレはないだろう。
 ↓

 >「2輪車をどう活用していくのかについて国の方針はあるのか」と国側に厳しく問いただしたものの、国交省は「何か特別な政策を打ち出してはいません。予定もありません」とそっけなかった。

 まぁ、自分たちは乗らないからな(笑) バイクは、ちょうどいい資金源というところかー……。
 それにしても、レスの大部分が反バイク思想で泣いた。(´・ω・`)
 未だに日本は、「バイク=悪」という認識なのですね。
 バイク乗り入れ禁止ガソリン・スタンドとか、バイク修理お断りガソリン・スタンドとかー、バイク通勤禁止とーかー!

 このテの話はしているときりがないので、この辺にしておきますが。
 日本は、世界の4大メーカーが揃っている国なのになぁ……。

 


 ■5月25日
 いつでも死を選べる勇気があるのなら、もう少し生きてみてもいいんじゃないかな。/鬼頭莫宏

 自ら死を選ぶことが、勇気と呼べるかどうかは疑問ですが。

 それはそうと、バトルロンドでオーナー・グレードがプラチナになってしまいました。(´・ω・`)
 グレードが上がると、強敵しか相手に出来なくなってしまうので厄介です。

 あと、遅くなりましたが、忍子さんフィギュア化を祝して「じお☆すた」でSSを撮ってみました。

 
 (クリックで拡大)

 忍子さんの表情が1種類なのは残念だなぁ。

 


 ■5月23日
 勝つことを諦めたら負ける。だから私はまだ諦めない!/武装神姫

 ・武装神姫バトルロンド、ネットカフェ対応開始決定!

 えええええええっ!? (゚Д゚)
 需要あるのかなぁ、これ。
 でも、バトロンといえばハイスペックPCを要求するゲームなので、これを機に普段ゲームを出来ないユーザーにも体験してもらえたらいいな。
 なにやら特典があるらしいので、近所のネカフェで出来たらやってみたいと思います。
 パスワード抜かれないように気をつけないと。(;´Д`)


 ・日本が核武装したら、アジアで軍拡競争が起こる。日本の評価は落ち、常任理事国入りは不可能に…米議会調査局
 >米議会調査局(CRS)は22日までに、日本の核武装の可能性やその影響について分析した報告書を作成、日本が万一、核兵器の開発を決めた場合、アジアでの核軍拡競争を招く恐れがあると警告した。
 また、世界的な核不拡散体制に打撃を与えることになり、日本に対する国際的評価は損なわれ、国連安保理常任理事国入りの可能性はなくなるとの見方が多いと指摘した。


 ちょっと待て!
 アジアでの核軍拡競争なんて、中国を筆頭にしてすでに起こっているではないですかい。
 そもそも国連の常任理事国であるアメリカ、イギリス、中国、ロシア、フランスの5カ国はいずれも核保有国。
 そういうことは、まず自分たちが核を放棄してから言えと言いたい。

 ちなみに、その他の核保有国はインド、パキスタン、北朝鮮の3カ国。
 いずれも、軍事的脅威において一目置かれている国で、核の存在価値は極めて大きいと言える。
 以前にも話したけど、外交的圧力に軍事力は大きな効果がある以上、核武装は外交手段を考える上でも有効な措置だと思う。

 もっとも、私も日本で生まれ、日本で育ち、日本の教育を受けてきたので、「核=悪」という概念を何の根拠もなしに持っている故、日本の核武装には反対ではありますが。
 しかし考えようによっては、人を殺す武器である以上、核も銃も大差ないよね。

 ところで、気になる国連分担金ですが、日本はアメリカに次いで2番目に高い分担金支払い義務があり、国連予算の16.624%を負担しています。Wikipediaの「19.63%」は、2007年までの旧負担金)
 2008年現在の国連予算がわからなかったのですが、2007年現在の国連予算は37億9891万2500ドル。
 これを元に計算すると、日本の分担金は6億3153万1214ドルになる。1ドル103円として、日本は650億4771万5042円もの負担金を提供していることに……。

 ちなみに、アメリカを筆頭とした先進国は国連負担金を滞納しており、大規模融資元である日本に対してこんな大口を叩く資格自体ないのである。


 ・「美少女ゲーム(エロゲ)・アニメを楽しむ人は、人間性失ってる。少女殺害等に繋がるので販売規制を」…民主党議員が請願
 >物凄く分かり易く要約すると、「エロゲーをする奴は心が壊れていて人間じゃないから幼女を強姦する。だからエロゲーを規制しろ」ということになります。ええと、円議員あなたの血は何色ですか?
 だいいち嘆願理由にしても私から言わせて貰えば、「ゲームをしているうちに心が破壊される」のではなく、「現実世界で心が破壊されたからゲームに逃げた」のです。
 よくよく考えれば普通の人は分かるはずです。あれはタダの絵だ、と。


 1万とんで9歳ですが、何か?

 まったく……一体誰だ、こんな町内会のおばさんレベルの人間を議員にしたのは……。(;´Д`)
 この人は確証バイアス*1という言葉をご存知だろうか。まさに、貴女のためにあるような言葉ですよ、円議員。
 まぁ、選挙が近い(と思われる)ために、こうやって騒いで知名度を上げておこうという魂胆なんでしょうけど。

 しかし、この手の戦いっていつまで続くんでしょうね。
 規制派は、自分たちが納得のいく結論を得るまでやるつもりなんだろうなぁ。

 あと、この件に関して、またしてもGIGAZINEがいい仕事をしています。
 ↓

 ・「美少女ゲーム・アニメをする人は心を破壊され、人間性を失っているので規制すべき」と主張するトンデモ請願が参議院に

 こういう記事を書くと、「お前は、エロゲーやらないんだから関係ないだろ!」と言われそうですが、他の表現まで規制されかねないので、そういうわけにはいかないのですよ。
 規制派に際限はなく、ひとつの規制が通れば、やれ次はこれ、その次はこれ……と、次々に規制し始めますから。
 参考までに、マルティン・ニーメラーの詩

 そういえば、しばらく前に「リベリオン」て映画がありました。
 その映画の中では、「人間が争いごとを起こすのは、人間に感情があるからだ」と言って、政府があらゆる感情を抑制させていました。
 詩を読むことも、絵画を鑑賞することも、音楽を聴くことも禁止。違反した者は全て処刑。

 今の日本政府も暴走し始めたら、この映画の世界と同じことをやりかねませんね。


 --------------------------
 *1確証バイアス
 社会心理学における用語で、個人の先入観に基づいて他者を観察し、自分に都合のいい情報だけを集めて、それにより自己の先入観を補強するという現象。

 以上、ウィキペディアより引用。

 


 ■5月20日
 忍子が貴方のもとへ……。

 忍子、商品化決定キターーーーーー! (≧▽≦)b

 企画開始から、1ヶ月もかからずに商品化が決定しました。
 おまいら、どんだけ忍子好きなんだよ(笑)
 最初は、値段がネックかなとも思っていたんですが、そんなのは思い過ごしでしたね。

 ところで、商品化が決定したのはいいけど、ボックス・アートは誰が描くのかなー。
 むしろ、私にやらせろと言いたいところなんだけど、ちょっと気になる。
 あとは、アクセス・コードは付くのかとか、オンライン専用・神姫は増えるのかとか。

 でも、実際に届くのは12月なんですよねー。
 うーん、待ち遠しいなぁ。

 


 ■5月18日
 私はもう笑わない

 「ひぐらしのなく頃に・鬼曝し編」と「ひぐらしのなく頃に・現壊し編」とゆーマンガをしばらく前(半年くらい前/笑)に読んだですよ。
 「現壊し編」の方は、実を言うと私が初めて触れた「ひぐらし」だったのですが、そっちはたったの3話描かれただけで未完になってしまった作品でした。
 詩音が可愛かっただけに、実に惜しい。

 まぁ、そっちはどうでもいいんですが(笑)、同時に買った「鬼曝し編」の切なさに、ただただ泣けてきました。
 主人公である夏美は、PS2版「ひぐらし」に出ていたので知っていたのですが、あんなに可愛らしい娘さんだったとは。
 そんな可愛らしい夏美ちに降りかかる試練が、なんとも言えず悲しいです。

 最後まで読み通したあと、彼女の「特別な何かが欲しかったわけじゃない。ただ……幸せでいたかっただけなのに……」というセリフを思い出すと、その言葉の重さを痛感させられます。

 ただ、あれだけ綺麗に終わっていたにも拘らず、「現壊し編」に掲載された後日談で、全てをぶち壊していたような気がしなくもないんですが(汗)
 まぁ、でもかなりお勧めの本です。

 あと、黒髪美少女は正義!(笑)


 「ひぐらし」といえば、否定的な意見として「どこがミステリーだ!」というものがありますね。
 私もその意見に全く以って同意なんですが、作者がもう少しノックスの十戒*1に沿った内容にしてくれれば良かったのになーと思ってしまいます。
 「ひぐらし」は、ノックスの十戒をことごとく破っているので、本格ミステリー好きの私としては、いささか歯がゆいのです。

 もしくは、最初からホラーだと断っておくとか。

 **********
 *1
 ・ノックスの十戒
 ロナルド・A・ノックスが提唱した、推理小説を書く上での十の戒め

 1. 犯人は小説の初めから登場している人物でなくてはならない。又、読者が疑うことの出来ないような人物が犯人であってはならない。(例、物語の記述者が犯人)

 2. 探偵方法に超自然力を用いてはならない。(例、神託、読心術など)

 3. 秘密の通路や秘密室を用いてはいけない。

 4. 科学上未確定の毒物や、非常にむつかしい科学的説明を要する毒物を使ってはいけない。

 5. 中国人を登場せしめてはいけない。(当時の欧米における人種感の反映)

 6. 偶然の発見や探偵の直感によって事件を解決してはいけない。

 7. 探偵自身が犯人であってはならない。

 8. 読者の知らない手がかりによって解決してはいけない。

 9. ワトソン役は彼自身の判断を全部読者に知らせるべきである。又、ワトソン役は一般読者よりごく僅か智力のにぶい人物がよろしい。

 10. 双生児や変装による二人一役は、予め読者に双生児の存在を知らせ、又は変装者が役者などの前歴を持っていることを知らせた上でなくては、用いてはならない。

 (以上、はてなキーワードより引用)


 **********

 ・【サブカルさーふぃん】アニメ 『図書館戦争』 人命をかけて守る本って?
 >フジテレビ・ノイタミナなどで放映されているアニメ『図書館戦争』を見た。8月6日にはDVDの発売も決定している。シリーズ累計72万部を誇るという原作を読んでいないが、アニメを見ての第一印象は「???」だった。メディア良化法なるものが施行され、公序良俗を乱す表現を取り締まる良化特務機関が図書館の書籍に対する強権的な弾圧を加える。メディアにはテレビも、新聞もあるけどね…。
 (中略)
 メディア良化法を執行する機関には武力の使用が許可されていて、それに対抗して図書館側も、図書防衛隊を武装し訓練して対抗する。小田原攻防戦では、国家に属するメディア良化軍が図書館を包囲し総攻撃。防衛軍も武器で対抗、まさに戦争のような銃撃戦になる(アリエナイヨ〜、こんなこと!)。
 この人命まで犠牲にしながら図書館が守ろうとしている「本」とはどんな本なのだろう。画面にもセリフにも一向に出てこない。まさかマンガの本ではないだろうね。(杉並アニメーションミュージアム館長 鈴木伸一)


 私は、この「図書館戦争」なる作品は、原作もアニメも見ていないので何の評価も出来ないのですが、産経のこの記事には薄ら寒いものを感じます。
 確かに、図書館が武装して所蔵する本を死守するというのはトンデモ展開のように見えますが(見ていないので、解釈が間違っているかもしれないけど)、この作品は要するに表現の自由を弾圧しようとする行為に対しては、徹底的に抵抗するべきだと訴えているのでは?
 これがもし図書館ではなく、テレビや新聞が弾圧の対象だったらどうするのか……そこまで、想像の翼を広げることがこの記者は出来なかったのでしょうか。

 私は最初に、この記事には薄ら寒いものを感じると書きましたが、産経新聞といえば政府にべったりの保守系報道機関です。この調子で行ったら、ややもすると自分たちの表現が規制されても「政府の命令は絶対です!」とばかりに服従するつもりかもしれません。
 まぁ、そこまではいくらなんでも考えすぎかもしれませんが。なにせ、こんなことを付け加えちゃうような記者ですから。
 ↓

 >この人命まで犠牲にしながら図書館が守ろうとしている「本」とはどんな本なのだろう。画面にもセリフにも一向に出てこない。まさかマンガの本ではないだろうね。

 「図書館にある本=マンガ」という発想が出てきてしまうようでは、本人の図書館に対する認識のほどが知れるというものです。
 一応この方、アニメ業界では著名な人物らしいですが。
 しかし、どっちにしろ大手新聞社が載せる記事だとはとても思えませんね……。

 


 ■5月17日
 夢の終わる世界へ

 なにやら、やっと暖かくなってきました。
 明日は布団を干せるといいなぁ……。(*´▽`)

 **********

 ・衆院選前の新党結成「選択肢の一つ」と平沼・元経産相
 >郵政民営化に反対して自民党を離党した平沼赳夫・元経済産業相(無所属)は11日のフジテレビの番組で、次期衆院選前に新党を結成する可能性について「選択肢の一つだ」と語った。
 新党の理念について「ポピュリズム(大衆迎合主義)に陥らず、守るべきものは守る」としたうえで、「国民新党とは考え方が同じだ。そういう考えの人は自民党にも民主党にもいるので糾合できればいい」との考えを示した。


 最近の自民党は、保守的な思想を持つ私ですら頭を抱える、民意無視の政策を次々と打ち出し、中国さまに頭を下げ続けるという情けない状態。
 他方の民主党は、人権擁護法案や外国人参政権などの危険な法案の実現を目指しており、こちらを支持するわけにもいかず……というわけで、次に選挙があっても入れる政党がねーよ! と、悩んでおる次第です。
 間接民主主義は直接民主主義と違って、政党を選べても政策を選べないのが歯がゆいですね。

 そんな中、平沼赳夫議員が新党結成を示唆。
 どんな政党になるかは未知数ですが、自民や民主の保守系議員が集まり本当の意味での日本を支える党に成長してくれたら、これは願ってもないことです。
 しかし、選挙とは組織票モノをいう世界。
 結成したばかりの新党で、果たして戦えるかどうか正直疑わしいですが、ここは願いを込めて見守っていきたいと思います。


 ・中国大地震へ日本は五億円支援 〜中国はオリンピックよりも被災地救援を優先せよ〜
 >もう一つ注意しなければならないのは、中国がこの支援金を的確に使用するかということです。中国は国内の「聖火リレーを中止して被災地の支援にまわせ!」という声を無視して聖火リレーを続行しています。残念ながら、中国にとって最優先事項は被災地支援ではないのです。日本や世界各国から集まった支援金は,もしかすると軍事力の増大に使われるかも知れません。その他にも中国政府の都合のよい臨時収入として好きなことに使われ、被災者にはほとんど行き渡らない可能性もあります。

 空前の大地震に見舞われてしまった中国。
 メディアでも連日トップ・ニュースとして報道されていますが、本当に凄まじい大惨事になっていますね……。
 建物が、原形を留めないほど崩壊しているとか……。
 被災した方々へお見舞いを申し上げるとともに、亡くなられた方々へ哀悼の意を表します。

 そして、いかに相手が中国とはいえこのような惨事に見舞われた以上、私としても支援金を送ってあげたい……そう思っているのですが、問題は中国共産党が本当に支援金を被災地支援に使うのかどうかということ。
 リンク先でも言及されていますが、中国では過去に支援金を99%も地方当局が横領したという実態があります。
 こういうことがある以上、今回も送ったお金が流用されかねず、さすがに私も躊躇してしまいます。

 ミャンマーで起きたサイクロンによる被災の件も同様で、果たしてどうしたものやら……。
 「よかった、病気の子供はいないんだ」的な自己犠牲論で送金するべきなのかなぁ。


 ・グリーンピース、“鯨肉横領疑惑の証拠品”として運送会社倉庫から鯨肉を無断で持ち出し、食べる
 >グリーンピースによると、共同船舶の乗組員のうち12人が4月15日に日新丸が東京に帰港後、鯨肉が入った段ボール箱計47箱を各乗組員の住所に発送していた。
 グリーンピースは別の乗組員から情報提供を受け、このうちの1箱を運送会社の倉庫から無断で持ち出し、23.5キロの鯨肉が箱の中に入っているのを確認したという。


 捕鯨船の乗組員が、鯨肉を横領したとしたらそれはそれで問題ですが、それ以上に頭を抱えてしまうのが、グリーンピースの告発方法。
 運送会社から私物を盗むって……そんな理屈が本当に通じると思っていたのでしょうか。
 ただ単に告発するだけなら、警察なりメディアなりに「横領の疑いがある」と知らせるだけでいいのに。
 あとは、彼らが勝手にやってくれます。

 それに、何で食べたんでしょう。グリーンピースの人たちも、鯨を食べたかったのでしょうか。
 私も以前、鯨肉の刺身を買ったことがありますが、あれって高いんですよー。
 それを盗んだ上で食べてしまうなんて、なんと盗人猛々しい!
 ……と思っていたんですが、やはり問題だったようで、当の運送会社であった西濃運輸が被害届けを出した模様。
 ↓


 ・「告発鯨肉は盗難」西濃運輸が被害届、青森県警が捜査開始
 >調査捕鯨で捕獲されたクジラの肉が横流しされていると環境保護団体「グリーンピース・ジャパン」(東京・新宿区)が指摘している問題で、同団体が証拠として公開したクジラ肉は盗まれたものだとして、「西濃運輸」(岐阜県大垣市)が16日、青森県警に盗難被害届を提出し、受理された。
 県警は同日、窃盗容疑で捜査を開始した。


 まぁ、当然といえば当然の展開ですが。


 ・アニメ版・薬師寺涼子の怪奇事件簿、放送局決定!
 ……すっかり忘れてた(笑)
 チバテレビなど、全国の独立U局にて放送ということで、私は観られないですねー。
 この作品は、反日反米、反オタク、反ネットを主眼に置いた作品なので、TBSやテレビ朝日あたりが嬉々として放送枠を用意してくれると思っていたんですが(笑)

 まぁそれはともかく、BGM集が放送に先駆けて6月4日に発売。
 ジャケットは、垣野内大先生の描き下ろし。珍しくアニメ塗りをしております。
 こちらもチェキよ!

 


 ■5月12日
 病と狂気と死は、私のゆりかごの上を漂い、それは生涯にわたって、私に付きまとう黒い天使であった。/エドヴァルト・ムンク

 なにやら、でっかい寒いですね。
 また冬物の服を引っ張り出してしまいました……。(;´Д`)
 そんな中、「じお☆すた」で、えらく涼しげなスクリーンショットを撮ってみましたよ。

 
 (クリックで拡大)

 新アイテムのワンピース。
 買ってあったのに、今まで一度もSS撮ってなかった(笑)
 あーんばるは、こういうお嬢さまっぽい服がよく似合いますね。

 **********

 ・「ダウンロード違法化」法案、今国会への提出断念
  >文化庁の川瀬真・著作物流通推進室長は5月8日、違法録画・録音物のダウンロード違法化を含む著作権法改正法案について、「今国会への提出を断念した」と話した。秋の臨時国会以降の法案提出を目指す。
 ダウンロード違法化や、録音・録画補償金について話し合ってきた文化庁長官の諮問機関・文化審議会著作権分科会の「私的録音録画小委員会」で委員間の議論がまとまらず、6月15日に会期が終了する今国会への法案提出は不可能と判断した。


 反対派のロビー活動が成功したとかそういう話じゃなくて、単に補償金制度とセットにしたいから見送りということらしい。
 つまり、まだ何にも解決していないので、予断は許さないようですね。


 ・「白樺ガス田」共同開発で中国側が譲歩
 >この問題で日本は、中間線をまたぐ海域での共同開発を主張してきた。これに対し中国は、中間線より中国側の海域での共同開発に応じると、沖縄西側の沖縄トラフ(海底の溝)までの大陸棚に中国の権益が及ぶとする主張を取り下げることにつながるため、難色を示してきた経緯がある。交渉筋によると、今回の「進展」は、中間線の問題に触れないことで、中国の理解を得たという。

 これまで中国側は、日中中間線をまたぐ白樺ガス田は自分たちのものであり、絶対に譲歩しないという立場を取り続けていたのですが、ここに来て急展開があった模様。
 もしこれが本当であれば、福田内閣最大の功績と言ってていいかもしれない。

 しかし、果たして額面どおりに受け取っていいものなのかどうなのか。
 相手はあの中国。
 ウラに何かイチモツ抱えていてもおかしくないと思うのは、私だけではないでしょう。
 今後も、この件に関しては油断しない方が良さそうですね。

 


 ■5月8日
 生存報告。

 夕べ、なにやらウチの近くででっかい地震がありました。
 知人が、心配してメールをくれたので一応こっちでも生存報告しておきます。(^-^;
 ウチの近所だと、地震はあんまり珍しくないので、特に驚かなかったんですが(笑)

 それはそうと、武装神姫のライトアーマーがとうとう発売決定したみたいです。

 ・ウェルクストラ
 ・ヴァローナ

 いずれも9月発売とのこと。
 しかし、オンラインで使用できるアクセス・コードは付属しないらしいです。
 むー。ということは、ジオスタでもバトロンでも使えないということですか。
 武装神姫オンラインは、今後どうなってしまうのかなぁ……。

 **********

 ・【日中首脳会談】 成果は“年間1億円(税金)でレンタルのパンダ”だけか
 >福田康夫首相は7日午前、中国の胡錦濤国家主席と首相官邸で会談。内閣の支持率が森喜朗内閣以来の10%台に落ち込む中、得意のアジア外交で点数を稼ぎたい考えだ。だが、パンダ2頭が貸与されることは決まったものの、東シナ海のガス田開発や、中国製毒ギョーザ問題、チベット問題などの懸案事項では踏み込んだ議論は見送られる方向となっている。ますます「媚中」のレッテルが定着する恐れも指摘され、支持率回復には結びつかない公算が大きいようだ。
 (中略)
 自民党中堅議員は「目に見える成果がパンダだけでは、支持率は逆に下がるかもしれない」と肩を落とている。


 いや、パンダは外交成果じゃないから!(笑)

 


 ■5月7日
 えろい、えろいよ、イー姉。

 昨日でGW終わり……という方も多かったと思いますが、私は昨日から仕事していました。(´・ω・`)
 もう、帰って来たらヘロヘロで、何にもする気がなく……。
 生きるって大変です。

 そういえば、5日に足利フラワーパークへ藤の花を見に行って来ましたよ。雨でしたが。

 

 紫色のシャワーが美しいぜっ!
 園内は、何気にあちこち改修されていて、キレイになっていました。


 そうそ。バトロンの1周年祭りも終了しましたね。
 期間中、イー姉を育てていたんですが、これがまたえろいえろい。

 

 

 

 コナミ、声優使ってなに言わせてますかっ!(大喜び)


 **********

 ・自民党、「移民庁」設置検討…外国人定住・強化を目標に
 >自民党は外国人の定住を推し進めるための基本法制定の検討に入った。日本で一定期間働く外国人の受け入れや管理政策を担う「移民庁」を設置するほか、不当な低賃金労働などが問題となっている外国人研修・技能実習制度を抜本的に見直す。少子高齢化による人口減少の流れを踏まえ、海外からの人材確保体制を強化する。来年の次期通常国会への提出・成立を目指す。

 私が2007年の1月に話していたとおり、いよいよ日本も移民を本格的に推進するつもりのようです。
 歯止めの利かなくなった少子化を解消するには、もはや移民を勧めるしかないのかもしれませんが、果たして今の日本人に移民をコントロールできるほどの力があるのかどうか。
 あっという間に、行政や司法が乗っ取られそうで怖いんですが。
 いや、むしろそっちが目的なのか。


 ・『靖国 YASUKUNI』0点(100点満点中)〜このまま公開するのは大いに問題がある

 映画そのものは観ていないので、何の評価も出来ないのですが、色々と思うところがあったので紹介。
 特に以下の文章には、感銘を受けた。

 >右翼勢力の妨害行動により一部の映画館が上映を取りやめた件で、「表現の自由の危機」うんぬんを語り大騒ぎしている団体・メディア等は、表現の自由というものを根本的に勘違いしている上、問題の本質について不理解あるいは意図的に隠そうとしている。

 うむ。


 ・硫化水素で自殺するための情報をネット上から削除するべきか否か?

 全文は長いので、リンク先で。
 またGIGAZINEがいい仕事をしていらっしゃる。
 特に、警察から削除依頼が来たWeb魚拓の回答が秀逸。

 


 ■5月3日
 帰ってきたぜーっ!

 つーわけで、山梨より帰宅いたしました。
 いやはや、なんというか、このGWは絶好調で天気が良いのに、私が出かけていた時だけ雨が降るっていうのは、何の呪いですか。
 そんな波乱に満ちた山梨旅行をこちらにてまとめてみました。
 雨ばっかで、ろくに観光できなかったけど。

 5月といえば、ガソリンの暫定税率が元に戻りましたね。
 どこのスタンドも、一気に値上げすることは難しく、段階的に上げるだろうという当初の予想は完全に裏切られ、軒並み30円前後の値上げを突きつけられて、しょぼーんな気分でした。(´・ω・`)

 まぁ、30円上がったとしても私はバイクですから、フルタンク入れても17リットルX30円で、510円しか変わらないわけですが。……いや、「しか」じゃないか。

 んで、今回の暫定税率における与野党の攻防を見るにつけ思っていたのは、野党(特に民主党)が散々税率の撤廃を謳っていたけれど、仮に次の選挙で彼らが政権をとった時、本当に税率を撤廃するのかどうかということ。
 おそらく、問題にも挙げないんだろうなーとか思っているんですが、実際どうなるのでしょうね。

 民主党に限った話ではありませんが、日本の野党は耳障りのいいことをよく言うけれど、その全てを本当に実現できるのだろうか。
 単なる政争の具にしているだけだとしたら、かつての社会党からまるで何も学んでいないことになるわけですが。はてさて。

 ***********

 ・ウェディング・ゼルノ修正版
 あー、あるよね、シャッター・タイミングのために何度も取り直すことって。
 2,000回はさすがにありませんが(笑)


 ・神姫学芸会〜幕間劇2〜
 相変わらず、よく動いております。

 


● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
Back
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●