Diary

BACK TO TOP

 


 ■6月21日

 ・プロから描き方を学べるWebサイト「picorre」登場
 >"picorre"は、イラストレーターや漫画家、アニメーターなど、絵を描くことを仕事とするクリエイターからネットを通じて直接絵の描き方を学ぶことができるという、イラストの添削に特化したWebサイト。画像のアップロードとチャットの両方の機能を持っており、趣味で絵を描きたい人から仕事を志す人までニーズに幅広く対応しています。

 公式サイトはこちら
 珈琲貴族さんが講師にいるし、受けてみたいけど5,000円(税別)/1回は高いなぁ。
 しかも、今時クレジットカード一括支払いのみとか。
 とりあえず、人身御供待ちかな。

 ・シュウウエムラ、アトリエ開設50周年記念デジタルコミック「rebirth」
 垣野内成美大先生、久々に漫画のお仕事。
 会員登録が面倒でまだ見ていないのですが、また再開できて良かったです。
 一説によると、エセ版画のARCHでも会員向けに漫画を描いているらしいのですが、私は会員でないため確認できず。

 ・「ARIA The AVVENIRE」PV公開
 3部構成かあ。上映時間は、どうなるんだろ。
 あと、アイちゃん、声変わりしすぎww

 


 ■6月14日

 今日は、群馬へ花菖蒲を見に行く予定だったのですが、突然の雨で断念。がっかりだ。
 久々に、群馬県民のソウル・フードである味噌饅頭と鳥メシを食べようと思ったのになー。

 出かける代わりに、ずっと家に籠っていたのでイラストを仕上げました。
 終わるまでに、3年かかってるって……。

 ++++++++++

 ・柳瀬敬之メカニックデザインワークス 発売決定!
 久々に、神姫の話題が。
 公式が動かなくなって久しいですが、こうして少しでも話題が出ると反応してしまいますね。

 ・Jupiter New Single「TOPAZ」 発売決定!
 2015年8月26日とのこと。
 そういえば、カミジョーさんのベスト・アルバムも第1弾が発売中です。

 ・ホンダ、Moto GPマシンの公道仕様「RC213V-S」を2190万円で発売
 >本田技研工業は6月11日、7月13日よりMoto GP参戦マシン「RC213V」の一般公道仕様「RC213V-S」の商談受付を開始すると発表した。日本における価格は2190万円。

 日本仕様は、51kW(70PS)/6000rpm……って。
 2190万円も払って、一昔前の250cc以下のパワーとは。

 


 ■6月3日

 ルピシアのダージリン・フェスティバルに行ったついでに、日本橋のハロッズでアフタヌーン・ティーをしてきました。
 ハロッズは、店舗によってアフタヌーン・ティーは2名以上という事もあって、事前に確認の電話をしたんですが、電話対応はかなり上品でした。
 いつぞやのフォートナム・アンド・メイソンとは大違い。(^‐^;)

 何の因果か、ハロッズとフォートナム・アンド・メイソンは同じ日本橋三越の中にあります。

 で。
 ハロッズのサロンですが、2時過ぎに行ったので待たされるだろうことは覚悟の上だったんですが、やっぱり待たされましたね。(^‐^;) この時間なら当たり前ですが。
 ただ、席が埋まっていたわけではなく、店員が来客をさばききれなかったのが理由というのが何とも(笑)。

 その席は、24席程度。
 今回は、男性もかなりいました。もっとも、男性のお一人様は私だけでしたが(笑)。

 ハロッズのアフタヌーン・ティーは、2,400円くらい。
 紅茶は2種類しか選べず、約200ccのカップに2杯程度です。
 ここもポットに茶葉が入ったままなので、時間が経つにつて濃くなってしまうのですが、差し湯は頼まないと持ってきてくれません。
 あと、この手の高級サロンでスチール製のポットって初めて見た。(^‐^;)

 ケーキ・スタンドは2段で、ハムとキュウリのサンドイッチ、スコーン、ケーキ2種。
 スコーンをプレーンとレーズンから選べるだけで、あとは全部お任せ。

 さすが、銀座に店舗を構えているというだけあって上等な美味しさでしたが、もう少し自由に色々選べたら良かったのにな。
 単純な比較であったら、フォートナム・アンド・メイソンの方に行っちゃいそうです。

 


 ■5月31日

 お仕事の事とか。

 またまた、人が辞めていきました……。
 しかも今度の人は社畜の鏡みたいな人で、「たとえ給料が出なくても、会社の為に仕事しろ!」「休み時間だからって、いつまでも休んでるんじゃねぇ!」とか言い出す人物で。
 生活の為に、止む無く仕事している私とは全くソリが合わなかったんですが、そんな人ですら持たないとか……。
 うーん、なんて業の深い会社なのか。

 ++++++++++

 紅茶大好きな私ですが、初めてルピシアのダージリン・フェスティバルに行ってきたですよ。

 

 これは、今年の春摘みダージリンを無料で試飲できるという素敵イベント。
 ルピシアは、毎年ファースト・フラッシュを20種類以上出しますが、それが一堂に会します。

 

 と言っても、こんな感じで小さなカップに10cc程度。
 まぁ、気になったお茶は何回でも試飲できるし、全部試そうとしたら10ccでもオナカがタプンタプンになってしまいますが(笑)。

 会場は凄い人出で、目的のお茶の所へ行くのも一苦労なんてことも。
 写真を撮り忘れましたが、お土産としてクッキーとテイスティング・カップも貰えます。
 タダでファースト・フラッシュを飲めて、その上お土産も貰えるとは、なんて素敵なの!

 ルピシアはこの手の無料イベントをまめにやっているので、気になった方はチェックしてみるといいですよ!

 


 ■5月27日

 努力は認めてもらうものじゃない。認めさせるものだ!
 *秋ヶ瀬夜月/『反逆天使の落下』(かはせみ倶楽部)

 ++++++++++

 また、新人が辞めて行った。しかも、1日も出勤せずに……。
 これで、4度目の事案です。

 ++++++++++

 
 轟雷娘、届いたー! ……けど、組んでる暇ねぇー!(笑)
 意外と箱が大きくてびっくりしました。
 塗装する予定はないけど、ランナーが油でギトギトなので、早めに中性洗剤で洗っておいた方がいいとのこと。

 スティレット娘の方も無事に予約できたので、そちらも楽しみ。

 ++++++++++

 ・『ばくおん!!』アニメ化決定!!
 私は読んだことないのですが、一部のバイク乗りの間では有名な漫画ですね。主に、毒気の方面で。
 スズキや自転車を、盛大にディスっているらしいですが、まさかTVでやるのかなぁ。
 あと、メーカー名やバイクの名前をそのまま出すのかも気になるところ。

 ……とか書いていたら、こんな記事を発見。

 ・『ばくおん!!』、「鈴乃木凜&GSX400S KATANA」フィギュア 商品化&原型公開
 KATANAの作り込みがすげぇ!
 さすがに買えないけど、ちょっと欲しいなぁ。
 てゆーか、これスズキは許可出したのか(笑)。

 


 ■5月17日

 最近暑くなって、家に虫が増えたな。燻煙でもするか。
 ↓
 バルサン焚く。
 ↓
 マウスを出しっぱなしだったことに気づく。
 ↓
 案の定、マウス故障。しゃーない、新しいの買うか。
 ↓
 ぽちった途端に、マウス復活。
 ↓
 (;゜Д゜)!!! ←今ココ

 ぽちった新しいマウスは、わずか1,500円程度のものですが、じきにスティレット娘の予約が始まるって時にこれは……。

 ++++++++++

 先日、グエルチーノ展へ行ったついでに、銀座のフォートナム&メイソンでアフタヌーン・ティーをしてきました!
 デパートの中のサロンという事で広くないんですが、なかなかいい雰囲気ですね。
 50席程度で、2人掛けと4人掛けのテーブルがありました。ちなみに、私以外は全員女性。('A`)

 私が行った時は、お昼をちょっと回ったくらいの時間で割と空いていたものの、しばらくするとお店の外に行列が……。
 かなりの人気店なんですねぇ。

 アフタヌーン・ティー・セットは2,500円で、紅茶は10種類くらいから選べたかな?(うろ覚え)
 200cc程度のカップに、2杯ちょっとです。

 しかし、ポットの中に茶葉が入ったままなので、時間が経つにつれて濃くなっていくのが残念。
 一応、差し湯をくれるのですが、私はこの差し湯がちょっと苦手。

 ケーキ・スタンドは3段で、サンドイッチ6種、スコーン2種、デザート2種。
 デザートは10種類くらいの中から選べますが、どれもおいしそうなので迷ってしまいます。
 私は、モンブランとパフェを選択しましたが、さすが高級店というだけあって上品な美味しさ!

 お店の雰囲気もいいし、また行きたいなぁ。

 しかし、ここは電話対応がいまいち。
 アフタヌーン・ティーの開始時間が分からなかったので電話したんですが、店名すら答えず素っ気ない取り次ぎ。
 しかも、「アフタヌーン・ティーは、何時からですか?」と訊いたところ、「もうやってます」との回答。
 いや、何時からかって訊いてるだろっ!(笑)

 まぁ、そんなこんながあったんですが、とてもいいサロンですよ。
 銀座はマリアージュ・フレールもあるし、紅茶好きにはたまらんところですな。

 ++++++++++

 ・「ストパン」新TVシリーズは第502統合戦闘航空団!
 やはりか!
 OVAで、エイラとサーニャがハブられていたから、予想はしていたけど。
 しかし、告知は6月のイベントでやるんだと思っていたのに、劇場で発表したのね。

 


 ■5月15日

 んー、また新人が2日で辞めてった……。

 そりゃそうと、5月で連日真夏日って……。
 セミ鳴いてもおかしくない天気。

 ++++++++++

 行こうと思っていけなかったグエルチーノ展(国立西洋美術館)へ行ってきたですよ。
 イタリア・バロック美術を代表する画家の一人で、写実的な宗教画を描いていた人ですが、会場はガラガラでかなりゆったり見学することができました。
 お目当ては「聖母被昇天」だったのですが、やはり素晴らしかったです。
 「聖母被昇天」というと、「フランダースの犬」に登場したルーベンスの絵が有名ですが、グエルチーノの作品も神々しくてステキでした。

 ++++++++++

 ・「政府は改正児童ポルノ法を理解していない」 山田太郎議員が明かした答弁書の中身

 ・川崎駅前にそびえ立つ巨大ゲーセン「ウェアハウス川崎」のダンジョンっぷりがやばい
 行ってみてー!
 しかし、川崎は遠いなぁ。

 


 ■5月10日

 国立新美術館へ行ったついでに、ウィーンに本社を置くデンメア・ティーハウスに寄ってきました。
 紅茶好きの間では有名なお店ですが、日本にサロンがあるとは知りませんでした。
 あと、私はテレビを観ないので知らなかったんですが、ドラマ「相棒」でもここの紅茶が使われていたんですね。

 店内は狭く、テーブルは6席で18人掛けくらいで、土日はすぐに埋まってしまいそう。
 クラシックなヨーロッパ調の店内はとても趣きがあるのですが、ひとたび天井に目を向けると、空調のダクトが丸見え……。
 まぁ、こんなものでしょう。

 販売されている紅茶は、ほとんどがウィーンから空輸されたものだそうで、フレーバード・ティーを中心に80種ほどあるそうです。
 スタンダードの紅茶は100g/2,100円で統一され、スペシャル・ティーになると50g/2,500円前後でした。
 価格が統一されているというのも珍しい。

 サロンですが、紅茶はポット・サービスで800円。こちらも全種同じ価格。
 スィーツは、ザッハトルテや定番のスコーンがありました。価格は500円〜600円。
 六本木という地理を考えると、この価格は安い。

 で、私はオリジナル・ブレンドとスコーンを注文。
 紅茶は、満水時500ccくらいのポットに、たっぷりと入っていました。
 ダージリンとアッサムのブレンドという事で、クセもなく飲みやすい紅茶です。逆を言うと、これといった特徴がない。
 でも、どんな場面でも問題なく合いそうですね。

 スコーンは、クローテッド・クリームが練りこんであるとのことで、かなり柔らかく、変わった触感。
 2種類のジャムが付いてきます。
 私は中身がしまった硬めのスコーンが好きなので、この味は馴染めなかったかな。

 デンメアは、国立新美術館のすぐそばでカジュアルなサロンですから、気軽に立ち寄れると思います。
 美術鑑賞のあとに是非どうぞ。

 ++++++++++

 ・【MMD】ベルン姉妹でElect
 MMDにありがちな、カメラ動かしすぎの動画ですが。

 


 ■5月7日

 「ストパン」の映画を観に行ったついでに、美術展にも行ってきました。
 ルーヴル美術館展(国立新美術館)と、ワシントン・ナショナル・ギャラリー展(三菱一号館美術館)です。

 ルーヴル美術館展は風俗画を中心とした展覧会で、日本人が大好きなフェルメールの作品も来ています。
 彼の「天文学者」は、初来日!

 しかし、風俗画というとオランダ風俗画に見られるような奥行きを強調した室内画を想像するのですが、今回の作品群は本当に人々の日常を描いた写実的なものが多かったです。
 それと、呼び物になるような、日本人が良く知っている画家の絵はあんまりなかったような……。

 ワシントン・ナショナル・ギャラリー展は、印象派の絵を中心とした作品展。
 こちらは、ルノワール、モネ、ゴッホ、スーラ、そしてコロー大先生など、日本人好みの作家が多かったです。

 面白かったのは、コロー大先生の「画家のアトリエ」が、ルーヴル美術館展とワシントン・ナショナル・ギャラリー展のどちらにもあったこと。
 「画家のアトリエ」は、同じモチーフで2枚存在するんです。それが、2つの美術展で展示されていたと。きっと、美術館同士で示し合わせたに違いない!(笑)

 あと、ルーヴル美術館展に合わせて、東京ミッドタウンで「サモトラケのニケ(複製品)」が展示されているので、1枚パシャリ。

 


 本当なら、グエルチーノ展(国立西洋美術館)にも行くつもりだったのですが、あまりの暑さに断念。
 またいずれ行きます。

 


 ■5月5日

 「ストライク・ウィッチーズ Operation Victory Arrow vol.3 アルンヘムの橋」を観てきました!
 私の一押しリネット嬢の登場回という事で期待大。
 もっとも主役ではありませんが。

 以下、箇条書きで感想などを。

 ・2期から僅かばかり後のガリアが舞台という事で、アメリーも登場。しかしゲスト扱いで、あまり活躍はせず。
 ・それでも、1話のマリーよりは出番がありましたが。
 ・物語は、リーネちゃんが戦争孤児のユリウスとローズを助けるところから開始。
 ・ローズは病床の身で、ペリーヌが医者を呼んで看病してあげるものの、ユリウスはそんなペリーヌに感謝するどころかイタズラ三昧。
 ・ユリウスの態度の悪さに、ちょっとイライラ。誰のおかげで、今の自分たちがあると思ってんの。
 ・ペリーヌ、ユリウスに石灰みたいなのをかけられていたけど、大丈夫だったのか?
 ・というか、なぜシールドが展開しないw
 ・ペリーヌ、お風呂に入っていましたが肝心なところは見えずw
 ・というかペリーヌさん、ガリア人(フランス人)なのにバスタブ持ってるのね。もっさんの影響?
 ・ユリウスは、ウィッチを憎んでいることが判明。理由は、ウィッチが彼の両親を助けられなかったからという、これまた自分本位な態度。
 ・この時点で、ペリーヌたちがウィッチであることをユリウスはまだ知らず。
 ・ウィッチがユリウスの両親を助けられなかったのは、現場に到着する前に全滅したから。
 ・ペリーヌは、そのことをユリウスに伝えるべきではないというが、ちゃんと話すべきだったのでは?
 ・ウィッチにも家族はいるし、友人もいる。人が死んで悲しいのは、ユリウスだけではないのだから。
 ・と、ここでユリウスが危うく大けがをしそうになるところを、アメリーがシールドを張って救助。
 ・ペリーヌ達がウィッチと知って、ユリウス激怒。いや、お前、2度も助けてもらってそれはないだろ。
 ・ユリウス、勝手に故郷のアルンヘムへ。
 ・しかし、そこは戦闘の最前線。ペリーヌ達は大急ぎで向かおうとするものの、ストライカーは別の基地に。
 ・リーネがストライカーを取りに、アメリーが他部隊に連絡をしている間、ペリーヌがユリウスを見つけ出し、ネウロイ相手に肉弾戦。
 ・最後は、給水塔に逃げ込んだネウロイ相手に、リーネちゃんが一撃。で、終了。
 ・めでたしめでたし……なのですが、結局ユリウスはペリーヌに感謝も謝罪もせず。
 ・彼については、誰かがちゃんと叱ってあげるべきだと思うんだがなぁ。
 ・ちょっと後味の悪い内容でした。
 ・EDの映像は芸術の域。
 ・そしてCパート、今回は宮藤家ではなくペリーヌ邸に芳佳から手紙が。
 ・芳佳が欧州に行くという内容なのですが、ここは劇場版ドラマCDに続く内容。
 ・ただ、CDだとペリーヌは芳佳の訪問をリーネから聞くのに対して、映画では手紙を読んで知る事になっているので矛盾が。
 ・その後、やっとサーニャ&エイラが、ニパ&サーシャと共に登場。
 ・やっぱり、エイラはニパから「イッル」と呼ばれる方がしっくりくるなぁ。
 ・ここで502が出てくるってことは、新シリーズはやっぱり502部隊?
 ・もっさんとミーナも登場。ただし、ミーナは声のみ。


 と、こんなところでした。
 すごくすごかったけど、やっぱりユリウスの態度が気になったかなぁ。
 でも、十分楽しめました。円盤も楽しみ。

 ++++++++++

 ・昔のCDのクッション用スポンジの罠
 >クッション用に入れられたスポンジが劣化してCDの表面を侵食、読み込めなくしてしまうことがあるそうです。
 な、なんだってーっ!?
 あとで、時間のある時にチェックしてみよう。

 


 ■4月30日

 先日就航し、一般公開もされた海上自衛隊のヘリ搭載型の「いずも」ですが。
 一般公開の抽選に外れたので、悔しさのあまり横須賀に行ってきました。
 「いずも」の母港って、横須賀なんですね。

 横須賀駅を降りて、ヴェルニー公園へ。
 去年も来ましたが、今年は曇っていてちょっと肌寒かったです。

 

 ……って、いきなり「いずも」がお出迎え!
 うはっ! でっかいっ! かっこいいっ!

 

 そして例によって、軍港クルージングの船の上から撮影。

 

 

 GW中とはいえ、平日という事もあって乗客は少なめでした。

 

 こちらは、アメリカ海軍の空母「ジョージ・ワシントン」。
 珍しく、甲板に航空機(F-18)を載せていたのでパシャリ。
 年の半分は港を離れている「ジョージ・ワシントン」ですが、2年連続で観られた私はラッキー。

 とはいえ、「ロナルド・レーガン」との交代が迫っているので、もう観られる機会はないでしょう。
 クル−ジング・スタッフのおねいさんによると、じきに演習で出航して、そのまま帰ってこないだろうとのこと。

 今回、船の写真はここまで。
 そういえば、海自のイージス艦が1隻もいなかったのは残念。

 

 そして、帰りは例によって「横須賀カレー本舗」へ。
 頼んだのは、またしても「金剛カレー・ライス大盛り」&トッピングの「ビーフ・コロッケ」。
 たまには、他のもん頼めよ……。

 とはいえ、ボリュームもあってとても美味しいんですよね。私が金剛さん大好きってのもありますが。
 しかし、慢性甲状腺炎を患っている人間が、こんなん食べていいんですかね。
 総カロリーがいくらかなんて、考えたくもない……。

 そして、そのまま帰宅……と思いきや、横須賀線が動かねぇ!/(^o^)\
 しかも、その理由が「カラスが巣作り始めたから」って、マジか!

 仕方ないので、京急線で大回りしてやっと帰宅……と思ったら、今度は信号機の故障でまた電車止まった!/(^o^)\
 なんなの今日は……。
 で。横須賀線のトラブル、帰宅してから調べてみたところ、なにやら話題になっていたみたいで。

 ・横須賀線が遅延した理由を説明するツイートがほっこりすぎるwwwwwww

 カラスを説得ってw
 うん……まぁ、許した。

 


 ■4月29日

 ついこの間まで雪が降っていたかと思いきや、最高気温28度って……。
 今のアパートが総トタン製の戸建てってこともあって、昼と夜の気温差が凄く、身体がどうにかなりそう。

 で、毎年恒例ですが、栃木県足利市のフラワーパークへ藤の花を観に行ってきたのですよ。

 

 今年も園内が改装され、フードコートが追加されていたり、バラ園が追加されていたり、藤棚が増えていたり……と、またもや進化していました。
 毎年行っても飽きないっていうのは凄いですね。人出も凄いですが(笑)。
 私は、開園直後を狙うのでいい方だけど、10時過ぎに行ったら動けないだろうなぁ。
 そもそも、駐車場に入れない!

 ++++++++++

 忘れていたけど、垣野内成美大先生情報とか。
 5月6日に、秋葉原のエピキュートで版画展をやるそうです。
 あと、詳細不明ですが、最近漫画の仕事も再開されているそうです。

 


 ■4月26日

 御無沙汰していますが、生きています。
 外出やら、勉強やら、病院やらでせわしい毎日でした。

 とはいえ、今日から私もGW!
 私の会社の唯一良いところは、長期休暇がある事。
 それ以外は、総じてクズですがw

 ++++++++++

 先日、休みを利用して千葉県船橋市のアンデルセン公園へ行ってきました。
 この公園は、船橋市の姉妹都市であるデンマークのオーデンセ市が、童話作家H.C.アンデルセンの生誕地であることに由来しているそうです。
 私にしては珍しく、好天に恵まれて良かった。*1

 

 ゲートを入って最初に出迎えてくれたのは、「平和を呼ぶ」像。
 「太陽の像」の作者でもある岡本太郎氏の作品です。

 

 アンデルセン公園と言えば風車!
 見事な貫禄。中は、風車の資料がパネル展示されています。

 風車と言えば、真っ先に思い出すのはオランダですが、デンマークは国民1人当たりの風力発電量が世界一だったりします。

 

 公園内は、そこここで花が咲き乱れていました。
 全体的に、パンジーが多かったですね。育てやすいからかな?
 なお、デンマークは花の生産国で、特に鉢花の生産は世界でもトップだそうです。

 

 

 そして、こんな素敵な家まで再現……と思いきや、これはミニチュア・ハウスでした。

 

 こちらは、アンデルセンの像。
 デンマークと言えば、人魚姫の像で有名ですが、残念なことにこの公園では見当たりませんでした。

 

 そして、ここからは「子ども美術館」です。
 この作品、全部紙でできているそうで。す、すごい……。

 

 こちらは、空き缶を使ったアート。
 是非、本物を観てほしいくらいのクォリティです。

 

 これは、生きた化石と言われるメタセコイアの樹……の根元部分。
 表面を分厚くコーティングされていますが、それはこの樹が建物を貫いているためだと思われますw
 傷んだら、建物ごと崩壊しちゃうからねぇ。

 と、写真はこんなところで。
 他にも、童話館やらアスレチックやら、とにかく盛り沢山で1日いても飽きませんでした。
 天気が良かったこともあり、子連れの家族があちこちでテントを張っていたのも壮観でしたね。

 んー、機会があったらまた行きたい!

 *1
 しかし翌日、献血へ行ったら降水確率0%だったのにもかかわらず、大雨に見舞われましたが。

 ++++++++++

 ・昔懐かしオートレストランに新規店? 群馬・伊勢崎にオープンした『自販機食堂』
 >コンビニが乱設されるこの時代にレトロな自販機の食堂をオープンするとは驚きです。そのギャップのせいかネットでもかなり注目されており、昭和を懐かしむファンの間で賑わっているようです。

 群馬では、現役の自販機食堂って結構見かけるような気が。
 潰れたまま放置されたところとなると、ホントあちこちにありますが(笑)。

 ・Jupiter、ファン待望のインストゥルメンタルCDが緊急リリース決定
 >本商品は4/29新宿ReNYライブ会場販売と、OFFICIAL ONLINE SHOPでの限定販売となります。

 そういや、Versaillesの頃からインストをほとんど出していませんでしたね。

 ・よこすかカレーフェスティバル2015
 今年も来た、狂気のカレー祭り(笑)。
 期間は、2015年5月9日〜10日とのこと。
 前回は凄い人出で、場合によっては4時間待ちなんて話も聞きましたが、今年も盛り上がりそうですねぇ。
 私は、スケジュールの都合で無理ですが。

 


 ■4月8日

 4月だというのに、雪降るとか……。
 そして、桜と月食の時を狙ったかのごとく連日の雨。('A`)

 ++++++++++

 お仕事の事とか。

 毎度のことですが、また一人辞めていきましたー……。
 一体、何人目だ。

 ++++++++++

 ・KAMIJO オールタイムベストを2,000円で6/10に発売決定!
 紹介するの忘れてた。
 7月には、ニューアルバムの発売が決定しています。

 ・「ARIA The AVVENIRE」特報映像公開
 アテナさんの声は、川上さんのままになっていますね。
 やっぱり、ライブラリー出演なのかな?

 ・漫画家の藤原ここあ先生がご逝去
 >漫画家の藤原ここあ先生は、平成27年3月31日にご逝去されました。
 生前ご愛顧を賜った読者のみなさまに、謹んでお知らせ申し上げます。
 編集部一同、先生の画業に敬意と感謝を表するとともに、ご冥福を心よりお祈り申し上げます。
 なお、ご葬儀は御親族、近親者のみで執り行われましたことを、合わせてご報告します。


 ウソぉぉぉぉ!?
 「わたしの狼さん。」とか「dear」とか好きだったのに。
 まだ31歳だし、若いのに残念だ……。
 Yahooニュースによると、死因は病気という事ですが……。

 


 ■4月1日

 先週の日曜日の話ですが、桃の花を観に行ってきました。桃の花をわざわざ観に行くのって、初めて……?

 

 天気予報では雨でしたが、私にしては珍しく快晴!
 逆さ富士ならぬ、逆さ桃がとても綺麗ですね。ゆったりとした公園で大満足でした。

 ++++++++++

 もう大分過ぎてしまいましたが、3月26日で「ストパン」が10周年だったそうで。
 私はTVアニメ1期からのファンですが、ホントに長く続いてくれたコンテンツなんですねぇ。

 5月2日にはOVA3弾、そして新作TVと増々盛り上げてくれそうです。

 ++++++++++

 私が敬愛してやまない垣野内成美大先生が挿絵を担当している、文庫版小説・薬師寺涼子の怪奇事件簿「魔境の女王陛下」が講談社文庫から発売中!
 久々にイラストのお仕事ですねー。
 「薬師寺涼子シリーズ」は、もう初期の面白さを完全に失ってしまいましたが。

 ++++++++++

 ・4日夜、全国で皆既月食…地球の影に入り赤銅色
 >月食は太陽、地球、月が一直線に並び、月が地球の影に入るにつれ満月が欠けていく現象。国立天文台によると、4日は午後7時15分から月が欠け始め、午後8時54分から9時6分まで約12分間、月がすべて地球の影に入る皆既月食となる。

 私の地域は残念ながら雨の予報。('A`)
 なんてこった。

 ++++++++++

 ・予告映像劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 〜新編 償いの物語〜
 エイプリル・フール合わせのネタ動画。
 誰がここまでやれとw

 

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
Back
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●