Diary

BACK TO TOP

 


 ■2016年9月24日

 秋の長雨……って、いやいや降りすぎでしょう! ドン引きですよ!
 今年は台風が全然発生しないと言われていましたが、気づけば6回も上陸して、これは観測史上2番目の多さなんだとか(1番は、2004年の10回)。

 洗濯物は干せないし、屋外トレーニングはできないし、ストレス溜まりまくりますわ。
 そういえば、去年のこの時期もすごい豪雨でしたね。

 この時期になると、彼岸花を見に訪れる埼玉県日高市の巾着田も、駐車場が冠水して使用不能になり、バイクでの来場禁止との事だったので、泣く泣く断念。
 去年も行っていないので、今年は行きたかったんだけどなぁ。

 ++++++++++

 Firefoxがめっさ重くなったので、mozillaに促されるままリフレッシュをしたら、Javascriptを使っているサイトがほとんど閲覧できなくなるという不具合が。(;゜Д゜)!!!
 つーか、mozillaのサイトもまともに観られない! \(^o^)/
 仕方ないので元に戻そうと、mozillaの指示通りバックアップから設定を上書きしたものの元に戻らず。
 キャッシュを削除し、クッキーの設定を確認してもダメ。

 結局、新しい設定を全削除し、バックアップの設定をコピペする事で元に戻せました。mozillaめ……。
 そんな余計なことで、ずいぶん時間を浪費してしまいましたよ。

 ++++++++++

 ・約20cm&約2万円の食玩“クィン・マンサ”がメタリックカラーで登場
 なにこれ、クィン・マンサ好きとしては、メチャクチャ欲しいんですけど。
 しかし、19,440円はさすがに無理。(;´Д`)

 ・ティーバッグを片付ける手間が省けるスプレー式インスタント紅茶爆誕
 >開発したのはイギリスのメーカー、Yum Cha Drinks社。リキッドタイプのインスタント紅茶をスプレー缶に詰めており、シューッとカップに入れ、お湯を注ぐだけで完成! 湿ったティーバッグを捨てる手間が省けるうえ、抽出時間もかかりません。紅茶を入れる手順としてはかなり変わってるけど、むっちゃ合理的だこれ!

 リーフで淹れろ!

 ・二輪の免許制度緩和で125ccバイクも普通免許で可能に?
 >具体的に書くと、例えば「原付」の概念を延長し、普通免許を持っていれば125ccバイクまで乗れるようにすることを考えているようだ。
 実際、普通免許を持っているような人なら、50ccも125ccも大差ない。50ccバイクに乗れるテクニックあれば125ccだって乗れると思う。交通の流れに乗るには50ccより好ましいほど。


 話題になっていたので軽く調べてみたんですが、yahoo以外に同様のソースがないんですが。
 経産省も何の発表もしていないし、限りなくデマっぽいなぁ。
 それに、この記事を書いた国沢光宏氏は、ネットだと大変評判がよろしくないようで。

 で、私の意見としては、そもそも50ccのバイクが普通免許で乗れる方がおかしいと思うんですよね。
 まぁ、こんなこと言ったら、ピザ屋や郵便局が潰れてしまいますが。

 もし本当に実行するとなれば、普通免許の原付教習時間を増やして、卒業試験も追加すればいいかなぁ。
 ……って、それじゃ小型二輪免許と大差ないか。

 加えて、日本は駐輪場が圧倒的に不足しているので、まずはそっちも整備する必要があるでしょうね。

 ・「NEW GAME」でみるゲーム業界の実態
 本業のゲーム屋さんから見た「NEW GAME」考察。
 なかなか興味深いです。

 


 ■2016年9月19日

 というわけで、限定公開だったお月見トップから元に戻しました。

 それで、 ずっと忘れていた 公開していなかった旅行の写真をアップしました。まだ1日目だけですが。
 こちらからどうぞー。

 


 ■9月15日

 

 9月15日は中秋です。お月見しましょー。
 と言うわけで、毎年恒例お月見トップです。
 神姫のイラストも加筆して「Moon Angel」っぽく。

 ++++++++++

 ・【MAD】めいあいへるぷゆー?【NEW GAME!】

 ・【MMD神姫】XYZの魔法【オールベルン】

 ・ソニー、初音ミクコラボの限定ヘッドフォン
 >ソニーマーケティングは9月7日、初音ミクとコラボしたヘッドフォン「h.ear on (MDR-100A) 初音ミクモデル」をソニーストアで販売すると発表した。デザインの異なる「MIKU MODEL」と「PRODUCER MODEL」の計2モデルを用意する。販売は9月12日から10月25日の期間限定および数量限定で、価格はいずれも2万3900円。

 これじゃなかったかw

 

 


 ■2016年9月7日

 

 武装神姫10周年!
 イラストは、あとで加筆予定(加筆しました。9/15)。

 ++++++++++

 ・松来未祐さんの「愛悼」イベント開催 命を奪った慢性活動性EBウイルス感染症(CAEBV)とは
 >9月11日(日)に科学技術館(東京)で、去年38歳の若さで亡くなった人気声優・松来未祐さんを悼む会が開かれます。
 『会えなくて「哀しい」気持ちを育てるより、彼女を「愛しい」という気持ちをみんなで大切にする時間を作りたい』という思いから「愛悼イベント」と名付けられました。


 EBウイルスについても詳しく書かれており、とても役に立つ記事です。
 なお、公式サイトはこちら

 


 ■2016年8月28日

 垣野内成美大先生の事とか。
 トーク・ショー&サイン会が今秋も開催決定。
 東京 ギャラリー・エピキュート、11月13日。
 大阪 ブリーゼプラザ、11月27日。

 まぁ、要するにいつものエセ版画なんですが。
 当日2,000円以上の買い物をした人には、先着100名で整理券がもらえます。

 ++++++++++

 ・純正のレゴだけで作りあげた「ガンダム」のクオリティが凄いと話題に
 >この「ガンダム」は、レゴでメカ作品を作っているJANさんの作品。大きさは全長約60cm、重さ約2.5kg、3000個ものパーツを使い1ヶ月半かけて製作した。使用しているのは純正のレゴパーツのみで、着色や切削、デカール(ガンプラなどで使うシール)類は一切使用してしない。にも関わらず、ガンプラのように両手でビームライフルを構えることも可能になっている。
 レゴって、なんだっけ(困惑)?

 ・川崎重工、人格を持つ“AIバイク”開発へ
 >川崎重工業は8月25日、IT技術を活用した次世代モーターサイクルの開発に着手したと発表した。人工知能(AI)により人格を持ち、ライダーと会話を重ねていくことでライダーを理解し、最適なセッティングを行うといったことが可能になるという。

 それ、なんてナイト2000?
 バイクだったら、ナイト50と言いたいところですが、あれAI積んでなかったからなぁ。
 「ナイトライダー」を知らない人には、何のことかさっぱりのコメントでしょうね(笑)。

 ・『ばくおん!!』OAD第2弾 発売決定! 新キャラ/新キャスト情報公開!
 TVシリーズが、散々の出来だったので熱も冷めていたのですが、いつの間にかOADの情報が……1ヶ月以上前に(笑)。
 なぜ、TVシリーズで聖の免許取得話をスルーしたのかと思ったんですが、そういう事でしたか。
 そして、7巻も7月20日に発売されていたとは……。

 ・忍子、結婚!
 福井裕佳梨さんですが。
 お相手を公表するのって珍しいですね。そうでもないのかな?
 結婚願望ゼロの私が言うのもおかしいですが、おめでとうございます。

 


 ■2016年8月20日

 とあるレストランにて。
 1日限定5食の料理を食そうと並んでいたところ、ちょうど私で売り切れましてね。
 そしたら、私の後ろに並んでいた人から、凄い勢いで文句言われました……。
 えー……? それって私が悪いの?

 ++++++++++

 夏休みを利用して、兵庫、岡山、広島、山口、島根、鳥取を巡ってきました!
 つ……疲れた……。('A`)
 関東は涼しかったみたいですが、西日本は殺人的な暑さでしたよ。

 写真いっぱいで整理に苦労しているので、詳しいレポはまた後日。

 
 写真は、白鷺城こと姫路城。美しいなぁ!

 それはさておき、なぜ私が関東を留守にすると、自宅周辺で水害が発生するんだ。
 去年は洪水、今年は台風って。

 しかし、これで日本全国を旅行で制覇しました。
 もっとも、国内でもまだまだ行きたい所があるんで、体調とお金が許す限り、旅をしたいなぁと。

 そして、次はいよいよフランスだ!

 ++++++++++

 ・Versailles完全復活ライブ・レポート by ナタリー

 ・藍井エイル、体調不良により休業
 最近、彼女を知ってファンになったばかりだったので残念です。
 しっかり治して、また戻ってきてほしいなぁ。
 今のところ、11月の武道館ライヴはやるみたいですが……。

 今も彼女の曲を聴きながらこれを書いていますが、「シンシアの光」とか「夢の終わり」、「空を歩く」、「ラピスラズリ」あたりは、私の定番ヘビロテ曲。
 彼女の曲は、人生の応援歌というか元気が出るものが多いので、病気などで沈みがちの私にはいいですね。
 「シンシアの光」は、80年代の歌謡曲っぽいですが、そこがまたいい。

 ・森口博子、『ガンダム』アニメ主題歌を25年ぶりに歌う
 森口さんが久々に歌う事よりも、「F91」から25年も経っている事に驚き。

 ・男性の4割「生涯独身でもOK」
 >厚生労働省が2015年の10月に発表した「平成27年版 厚生労働白書」によると、日本人男性の生涯未婚率は、年々上昇していき、2035年にはおよそ3人に1人の29.0%にのぼるという。

 日本は、結婚してもデメリットこそあれメリットはないからなぁ。
 結婚して多額の税金を払おうと、未婚のまま税金を払わなかろうと、受けられるインフラは一緒。
 なら、結婚しない方が圧倒的に有利な訳で。

 よく、家に独りじゃ淋しいだろと言われますが、小学生じゃあるまいし、そんな訳もなく。
 むしろ、自分の時間をすべて自分の為に使えるのだから効率的でしょう。
 それに、淋しいなら猫でも飼った方が、よほどコスパ良いですし。

 今や、結婚は完全に、金持ちで子育てが趣味って人の物になっていますね。

 それでも、結婚しない理由を問いただされる事は一再ではないんですが、私の場合、最近は遺伝病のせいにして、のらりくらりと逃げています。
 遺伝病を持っていない人間なんて、人類史上一人もいないんですけど。

 


 ■2016年8月8日

 
 ずっと前からやってた「微熱空間」のイラストを仕上げ……ました?
 疑問系なのは、背景に凝るつもりだったのに、まったく描けずに断念した為。
 もっと修行しなくちゃ……。

 ++++++++++

 Versaillesの完全復活ライヴの為に、舞浜アンフィシアターへ行ってきました!
 あ、暑かった……。

 この会場は初めてでしたが、ステージが見やすくていいですね!
 私は、上手側の前寄りで、一般席にしては良席でした。
 音響もいいし、このままここでライヴをやって欲しいくらい。

 当日の進行ですが、Versaillesのライヴにしては珍しく時間通りに開演。
 絶対、30分は押すと思ったのに!(笑)

 オープニング曲は「Masquerade」。
 これぞVersailles! という曲で大興奮。
 Kamijoさんも、相変わらず40代とは思えない、冴えたパフォーマンスでした。

 私としては、ライヴで初めて「serenade」を聴けたのが良かったなぁ。
 Versaillesの中で、一番好きな曲なので。

 あと、9月に出るベスト・アルバムに収録される新曲2曲も披露されました。
 どちらも、彼ららしい美しくて激しい、期待を裏切らない曲でしたよ!

 しかし最近のライヴで思うのは、ライトの明滅が激しくて、まともにステージを直視できない事。
 あの演出は、どうにかならないかなぁ。

 それと、Versaillesといえば女性ファンが圧倒的に多いんですが、今回はどういうわけか男性客が目立ちましたね。
 全体の男女比が4:6くらいだったかなぁ。席の両隣が男性って、初めてだったーよ。

 一つ残念だったのは、定番だった「アニキ・コール」がなかった事。
 もう、ああいう悪ふざけはやめたのかな?

 ラストで発表されましたが、2017年2月14日に日本武道館でライヴをやるそうです。
 武道館は、ライヴで使用した場合10,000人と、アンフィシアターの2,170人を大幅に上回ってんですが、人を集められるのかしら。
 今回も、結構空席あったぞ……。

 そういえば、当日はTERUさんの個展も表参道でありましたが、表参道と舞浜では離れすぎているので行けませんでした。残念。

 とはいえ、待ちに待ったVersaillesの完全復活。
 これからが楽しみです。

 ++++++++++

 ・Versailles 完全復活記念特番「Chateau de Versailles」 by ニコ生
 私は会場に行っていたので、直接観られませんでしたが。
 そういや忘れてたけど、"Chateau"じゃなくて"Le château"な。フラ語は、冠詞及び綴り字記号が付かないと、アウトなので注意。
 ちなみに、"le château de Versailles"は、「ヴェルサイユ宮殿」という意味。

 


 ■2016年8月5日

 やがてヨブは口を開き、自分の生まれた日を呪って、言った。
 わたしの生まれた日は消えうせよ。男の子をみごもったことを告げた夜も。
 その日は闇となれ。神が上から顧みることなく、光もこれを輝かすな。

 暗黒と死の闇がその日を贖って取り戻すがよい。密雲がその上に立ちこめ、昼の暗い影に脅かされよ。
 闇がその夜をとらえ、その夜は年の日々に加えられず、月の一日に数えられることのないように。

 その夜は、はらむことなく、喜びの声もあがるな。
 日に呪いをかける者、レビヤタンを呼び起こす力ある者が、その日を呪うがよい。
 その日には、夕べの星も光を失い、待ち望んでも光は射さず、曙のまばたきを見ることもないように。
 その日が、わたしをみごもるべき腹の戸を閉ざさず、この目から労苦を隠してくれなかったから。

 なぜわたしは、葬り去られた流産の子、光を見ない子とならなかったのか。
 そこでは神に逆らう者も暴れ回ることをやめ、疲れた者も憩いを得、
 捕われ人も共にやすらぎ、追い使う者の声はもう聞こえない。
 そこには小さい人も大きい人も共にいて、奴隷も主人から自由になる。

 なぜ、労苦する者に光を賜り、悩み嘆く者を生かしておかれるのか。
 彼らは死を待っているが、死は来ない。地に埋もれた宝にもまさって、死を探し求めているのに。
 墓を見いだすことさえできれば、喜び躍り、歓喜するだろうに。
 行くべき道が隠されている者の前を神はなお柵でふさがれる。

 日ごとのパンのように嘆きがわたしに巡ってくる。
 湧き出る水のようにわたしの呻きはとどまらない。
 恐れていたことが起こった、危惧していたことが襲いかかった。
 静けさも、やすらぎも失い、憩うこともできず、わたしはわななく。

 *ヨブ記・第三章

 ++++++++++

 と言うわけで。
 7月は誕生月だったので、フォーシーズンズでアフタヌーン・ティーをしてきました。

 ホテルに着くと、ボーイの人がエレベーターまで案内してくれるという歓迎っぷり。
 一瞬、「チップがいるのかしら?」と思ったけど、そんな心配は不要でした(笑)。

 アフタヌーン・ティーは、7Fのレストラン&バー「MOTIF」。
 360℃のパノラマが絶景という事でしたが、東京駅からすぐのロケーションなので、田舎暮らしの私からするとちょっと殺風景な感じ。

 レストランは広々していて、とてもゆったりした雰囲気が楽しめました。
 ソファも柔らかくて、すわり心地抜群。
 もっとも、例によって男性のお一人様は私だけだったんですが……というか男性客自体、私しかいない!Σ(゚ロ゚ノ)ノ

 それと、なぜか私の席だけ、雑誌を数冊渡されました。……な、なぜ?
 独りなので、手持無沙汰になると思われたんでしょうか?

 テーブルに案内されて、さほど待つこともなく、紅茶がまず運ばれてきました。
 私が最初に頼んだのはイングリッシュ・ブレックファスト。
 しかし、この紅茶が凄まじく渋い!
 これが、高級サロンの出す紅茶? と、驚きました。
 こんなこともあるんですねぇ。

 なお、紅茶の他にも、緑茶やコーヒーも頼めます。
 飲み物はおかわり自由で、飲み物の内容を変えてもOK。

 で、この渋い紅茶に顔を渋くしている間に、料理が運ばれてきました。
 メニューは、ホテル側の記述によると以下の通り。

 大根のピクルスと甘酢しょうがの和牛ミニバーガー
 ガスパチョとモッツァレラブッファラ
 サーモンのコンフィ フィッシュ&チップス
 エビトースト
 グリーンアスパラ 卵 生ハム

 トリュフポップコーン
 いちごとバラのシュークリーム
 ロリポップショコラ
 マカロンオリーブ
 ドゥーブルフロマージュ
 フランボワーズとキャラメルショコラ
 サクリスタン
 クレームダンジュ
 スコーン

 どれも一口サイズですが、結構お腹いっぱいになる内容です。
 しかし、アフタヌーン・ティーでポップコーンが出てくるとは驚き。

 紅茶が1種類では淋しいので、クイーン・オブ・チェリー→ダージリン・ファースト・フラッシュと頼んでみることに。
 この2つは、渋すぎる事もなく、高級サロンらしい上品な味でした。
 クイーン・オブ・チェリーはフレーバード・ティーなんですが、サクランボの香りが高くて思わず茶葉が欲しくなりました。

 なお、紅茶が無くなると、すかさずおかわりはいるか声をかけてくれます。
 この辺の気配りは、さすが都内屈指のラグジュリー・ホテルだなぁと。

 で。
 これだけで料理は終わりかと思いきや、クリームチーズが追加されました。
 席に着いた時から、グラスが1つ余っていたのでなんでだろうと思っていたんですが、こういう事ですか。
 私は、乳製品が大の苦手なんですが、これは意外と食べられました。しかし、クリームチーズだけ食べるって、新鮮な感じ。

 そしてこの後、焼きたてスコーンまで追加。どんどん出てくる(笑)!
 そろそろ私のおなかもはちきれそうで、変な汗が出てきましたが、ここで引き下がったらせっかくのアフタヌーン・ティーが台無しだと思って、美味しくいただきました。

 しかし、ここで終わらないのがフォーシーズンズ。
 事前に誕生日であることを伝えておいたら、クッキー、フィナンシェ、グミのセットが!
 ……おぉう。
 もちろん、これも美味しくいただきましたよ!

 それにしても、食事中に写真を撮る人の多いこと。
 みんな、自分達で撮るだけでなく、ウェイターの人達にも頼んで撮ってもらっていました。
 庶民的なレストランならともかく、高級サロンでこういう感覚は私には良くわからんなぁ。

 それはさておき、とても素晴らしい体験ができました。
 アフタヌーン・ティーめぐりは半ば趣味ですが、次はどこへ行こうかな(検査の数値に恐怖しながら)。

 ++++++++++

 ・「真田丸」ちなみ、甲冑ぐんまちゃんが田んぼに
 >絵柄は、NHK大河ドラマ「真田丸」にちなみ、甲冑を着たぐんまちゃんの横に、今年の干支「申」の文字と、真田家の家紋「六文銭」を組み合わせたもの。近くの「道の駅 中山盆地」から眺めることができる。

 ・ハッシュタグ「ひふみんの画像をアップすると近い構図のひふみんの画像が送られてくる」で将棋界とアニメが交差する
 何だ、このコラボw

 ・Versailles復活直前インタビュー by ROCK PRESS
 ・Versailles復活直前インタビュー by ウレぴあ総研
 8月7日は、いよいよ復活ライヴ!

 


 ■2016年7月30日

 ついに、七條甘春堂の「季菓 天の川」を手に入れたぞ!

 

 天の川を模した羊羹です。
 キラキラのアラザンがとっても綺麗。

 以前から、ネットで話題になっていたのは知っていたんですが、本体価格もさることながら送料が凄いお値段だったので敬遠していたんですよね。
 先日、たまたま東京へ行ったので、ついでに購入してきました。

 

 裏側。
 あんこが存在感を主張していますが、甘さはさほどなくあっさりしていました。
 青やグレーの所は寒天なんですが、触感はかなり柔らかくプルプルしていて、羊羹と言うよりゼリーのようでした。

 値段が値段だし販売店も限られているので、なかなか手に入れられませんが、ひと夏の思い出には絶好の一品かと。
 もっとも、橋本病患者がこんなん食べたと医者が知ったら、助走をつけて殴りに来るでしょうが(笑)。

 ++++++++++

 ・メガミデバイス、第1弾予約開始!
 鳥Pと浅井パパン、フミカネパパンの合同企画であるメガミデバイスが、とうとう予約開始。
 マシニーカ素体が完成したということは、神姫の発売も近いかな?

 ・キューポッシュ FAガール 轟雷
 これは、なかなかキュート。
 しかしお値段が凄い……。

 ・アニメ「NEW GAME!」PS4/PS Vitaでゲーム化決定!
 最近の「NEW GAME!」は、快進撃で嬉しい限り。
 私はゲームをやらないので、購入予定はありませんが。

 ・「機動警察パトレイバー」が完全新作アニメで10月劇場公開!!
 よもやのパトレイバー復活!
 キャストは一新という事で、前作までのキャラは出ないのかな?
 キャラデザも、高田明美さんから別の人へ変更になっていますね。
 しかし、東京・新宿バルト9と大阪・梅田ブルク7で1週間限定上映って、ハードル高すぎ。('A`)

 それに、よくよく見ると「本編約10分+映像特典約30分」とか書いてあるしw

 


 ■2016年7月17日

 フラ検5級ですが、正式に合格通知が来ました!
 今度は、来年1月の4級目指して勉強中です。

 ++++++++++

 「NEW GAME」のTVシリーズが、いよいよ始まりました!
 第1話からして、素晴らしい出来でビックリ。
 原作ファンの私ですら納得の出来映えなので、これからも期待大です。

 アニメと言えば、「ばくおん!」をようやく観始めたんですが。
 いや、1話から有料だったんで、全話まとめ買いできる放送終了後まで待っていたんですけど……あまりの酷さに愕然。(ノд`)・゚・。

 作画は、まるで10年以上前の作品かよと言うくらいの粗さ。
 シナリオも所々わかりづらく、原作未読の視聴者を完全に置いてきぼりにしていました……。
 1話から有料だったのは、批判を避ける為だったのかな……。

 OVAが良かっただけに非常に残念です。

 ++++++++++

 垣野内成美大先生情報とか。
 「薬師寺涼子の怪奇事件簿」が新装版で発売されるとのこと。
 1、2巻は7月22日に同時発売。

 単行本連続爆死で、書店取り次ぎから干された感のある垣野内センセですが、このシリーズは中国人に大人気なので今後も続くかな?
 原作最新刊の「海から何かがやってくる」は、まだコミック化されていないし。

 垣野内センセと言えば、夏コミで新刊を出されるそうで。
 アニメ原画集の7巻だそうですが、そのタイトルが「Sept(セプト)」となっていて違和感。
 垣野内センセはフランス語にこだわっていますが、「Sept」の発音は「セットゥ」です。

 ++++++++++

 ・天皇陛下、生前退位の意向
 >天皇陛下が、天皇の位を生前に皇太子さまに譲る「生前退位」の意向を示していることが、宮内庁関係者への取材でわかった。数年前から繰り返し周囲に話していたという。数年内の譲位を望んでいるという関係者もいるが、実現には皇室典範の改正などハードルは高く、複数の宮内庁幹部は具体的な手順について「宮内庁として一切検討していない。

 ・「生前退位の意向」なぜ否定? 憲法上の天皇の立場考慮
 >天皇陛下は「生前退位」の意向を持ちながら、それを表明することは制度変更に関わり、いわば政治的な発言になってしまう。関係者によると、天皇陛下はそうした状況をよく理解し、ごく少数に限り、具体的な表現を極力避けながら意向を伝えていたという。

 ころころと情報が変わるので、結局どっちなんだよ! と思っていたんですが、政治的発言と取られてしまうので、宮内庁としては否定するしかなかったと。

 とはいえ陛下ももうお年ですし、ここは早いうちに皇位を譲られて心穏やかに過ごしてほしいです。
 とても公務に厚い方なので、退位となったら淋しいですけど。

 ・30代女性が「求人詐欺」被害で提訴
 >求人票に出している条件と、実際の労働条件が異なる「求人詐欺」がまん延している。7月1日には、ハローワークの求人票と実際の待遇が違ったとして、大阪の電気設備会社の元社員の30代女性が会社に未払いの残業代など約255万円を求めて裁判を起こした。

 我が社も、求人票に書かれていた内容で本当だったのは、住所と電話番号だけだったからなぁ。
 こういう詐欺会社は、どんどん訴えられて日本企業全体が浄化されるべき。

 ・【手描き】NEWGAME!で進行形
 これ、手書きってマジかー!Σ(゚ロ゚ノ)ノ

 


 ■2016年7月3日

 いやはや、あっちーですね。
 この時間(夜11時)になっても、気温32度・湿度70%て。マジかよ地球。
 私は暑さに強いのでいいですが、自分の事よりPCが心配。

 まだ7月は始まったばかりですが、熱中症で倒れてもシャレにならないので、そろそろクーラーを使うべきかなぁ。

 ++++++++++

 私の中で話題沸騰中の「帰ってきたヒトラー」を観てきました。
 「笑うな危険」というキャッチフレーズだったので、てっきり現代にタイム・スリップしたヒトラーが巻き起こすドタバタ・コメディかと思いきや、コメディ要素などほとんどない政治と経済の風刺映画でビックリしました。

 映画は、難民問題や若者の貧困化などで、急速に右傾化するドイツの痛烈な批判になっています。
 そしてそれを解決できない政府に対しても。

 また、作中の街頭インタビューは、本当に街の人にアドリブでインタビューしたそうです。何と無茶な。
 ドイツではナチっぽい事が忌み嫌われ、法律でも禁じられているのですが、ヒトラーに扮したオリヴァー・マスッチが多くの人たちから受け入れられてしまった事に、危機感を感じたとか。

 この映画で唯一笑えたところは、ニコ動住人にはお馴染みの「ヒトラー・最期の12日間」のパロディがあったところでしょう。
 もし「最期の12日間」が未見であったなら、先に観ておくと映画をより楽しめます。
 あと、ドイツの政治家や政党なども頭に入れておくといいかも。

 それと、ちょっとネタバレ(反転)。
 ↓

 作中のラストで、ヒトラーが「私は消えない。なぜなら、私はお前たちの中にいるからだ」というようなことを言うのですが、このセリフがとても印象的でした。

 日本もそうですが、ヒトラーのように極悪な独裁者を生もうと思えば現代でも可能で、そしてその可能性は私たち全員にあるんだと再認識させられました。
 彼は特別な存在だったわけじゃない、どの時代にも私たちの隣にも存在しうる危険なのだと。

 また、ヒトラーが本物であると気づいた主人公が、その危険性を訴えようとしたら、逆に精神病院へ放り込まれてしまったというのも、痛烈な皮肉ですね。
 たとえ、道徳的に正しい事を主張しても、その時の常識や多数決によって排除されてしまう危険は、いつだってあるんだと深く考えさせられました。


 と言うわけで、コメディ映画を期待していると裏切られますが、ドイツや世界が向かおうとしている未来に関心を寄せるにはいい映画だったと思います。

 ++++++++++

 ・「NEW GAME!」ニコ動で配信決定
 TV持ってないので、ホントに助かった。

 ・「NEW GAME!」涼風青葉、PVC塗装済み完成品フィギュア発売!
 PVCフィギュアでも、がんばるぞい!
 ……って、なんで宗次郎まで付くのん? と思ったら、縫いぐるみの方か。
 なお、2016年11月発売予定とのこと。

 ・酒がダメな体質の人に「いたずら」で飲ませる…「殺人未遂」になるのか?
 >『飲酒させる行為』というのは、『人の死亡を引き起こすような危険な行為』とは、通常評価出来ず、殺人未遂罪が成立することは原則的に無いということになります

 でも、傷害罪にはなるとのこと。あと、強要罪にもなるよね。
 私は群馬県北部の出身ですが、あそこは本当に酒豪が多く、酒宴好き。
 「俺の酒が飲めねぇーのか!」「酒なんて、飲んでいるうちに強くなるんだよ!」なんて言って、無理やり飲まそうとするなんて日常茶飯事。
 お酒飲めないなんて言おうものなら、犯罪者扱いされます。

 私はアルコール処理能力が全くなく、アルコール消毒剤ですら腕に着いただけで皮膚が真っ赤になるほど。
 私にとって、アルコールは毒と同じ。
 それを知っていても飲ませようとするんですから、もはや狂気だなぁと。
 飲んでいるうちに強くなるなんて言いますが、ならお前は青酸カリを飲み続ければ毒物に強くなるのかと。

 

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
Back
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●