Diary

BACK TO TOP

 


 ■2018年6月25日

 成功すると満足感が手に入り、失敗すると経験値が手に入る
 *安倍吉俊

 ++++++++++

 アニメ版「グンマを知らない」が、終わりましたねー。
 ストーリーの進行というものを完全に無視した、恐ろしく雑多な作品でしたが楽しめたでしょうか。
 元県民の私からすると、そこそこ面白かったんですが、県民以外の人はどうだったのかなぁ。

 ++++++++++

 ・垣野内成美大先生の「吸血姫美夕-朔-」第7話前編 配信開始!

 ++++++++++


 あおっち、全国ライブ前に緊急イベントの模様。
 入場無料とあるけど、物販で何か買う事が前提みたい。
 当日は、アイちゃんの誕生日イベントとモロ被りしてるけど、まぁ客層違うし問題ないでしょう。

 私も、凛として生きなければ。
 悲嘆にくれて生きている私に、価値なんてない。

 


 ■2018年6月19日

 垣野内センセの事とか

  東京都千代田区神田神保町にある「書泉グランデ」の2階コミックフロアにて、7月1日(日)14時よりサイン会が開催されるとの事。
 公式サイト→

 参加方法は、「吸血姫夕維 最終章」上・下巻、「吸血姫美夕 朔」1巻の3冊を「書泉グランデ」で、同時購入し、サイン会参加券をゲットする事だそうです。

 なお、店頭受付は6月20日(水)10時から。
 つまり、単行本の発売日に、そのままチケットを受け取れって事ですね。

 電話でも受付するそうですが、その場合21日(木)17時からになります。
 「書泉グランデ」で購入する事が前提なのに、後日電話する人がいるんですかね。

 なお、店頭受付で参加券配布が終了した場合、電話受付はないそうです。
 また、メールでの予約はダメとの事。

 もう一つ。
 今年も、垣野内センセのサークルが、夏コミに参加するそうです。

 ・平野屋本舗 8月11日土曜日 東5ホール シ39a

 ・しーな村 8月12日日曜日 西2ホール あ62b

 垣野内センセが、来場するかどうかはわかりません。
 私は例のごとく、お家でお留守番していますが。

 ++++++++++

 ・『MIKA AKITAKA'S MS少女NOTE』6月28日より連載スタート!
 一体、何が起こるんです?
 最近のメカ少女ブームに乗って、MS少女が本格始動でしょうか。
 なんにせよ、私にとっては嬉しい話。

 ・野原しんのすけ役が小林由美子さんに決定!
 衛が!
 「ドラえもん」のしずかちゃんは春歌(かかずさん)だし、これはめでたいですね。
 出来れば、もっちーにも何か役を……。

 


 ■2018年6月11日

 BROWN BETTY(ブラウン・ベティー)のティー・ポットが、取っ手の所から折れてしまって大ショック。
 購入後、1年くらいでニュウ(器のキズ)が入っていたので、時間の問題だったのですが。
 元々、BROWN BETTYは脆いと評判なので、3年持っただけでもマシな方かな。

 まぁ、お気に入りなので、また注文したんですが。

 ++++++++++

 フランス旅行の写真、続き。

 ノルマンディーからパリへ戻って来て、ホテルは再び「Hôtel Avanne」。部屋は違いますが。

 

 石造りの部屋で、絵も飾ってあり、なかなか趣きがあっていいじゃないですか。

 

 狭いですがクローゼット付き。

 

 なんと、バスタブ付き! フランスでは、まず見られないです!
 しかし、入ったら病気になりそうなほど汚れていたので、残念ですが遠慮しておきました。
 あれ、いつから掃除していなかったんだろう。

 +++++++++

 垣野内大先生の事とか。
 吸血姫美夕「朔」の特別読み切りが、6月19日発売のチャンピオンRED8月号に掲載されるそうです。
 クリアファイルも付くってよ!

 それと、「吸血姫美夕 朔」1巻、「吸血姫夕維 完結編」上下巻も6月20日に発売されます。
 3巻購入プレゼントも企画されているそうですが、こっちはおそらく電子書籍は対象外と思われます。

 ++++++++++

 前回の更新で、バーチャルYouTuber「響木アオ」の運営会社は不明と言いましたが、直後に「株式会社ハロー」が運営する「ハロクリ」に所属している事が発表されました。

 「株式会社ハロー」と言えば、飲食店を営業している会社とまったく同じ名前ですが、関係はないみたい。
 アオは、よく「TSUTAYA」とコラボしていますが、そっちとも特には関係なかったらしい。

 ++++++++++

 ・イラストファッション アパレル用語図鑑
 アパレル関連の専門用語一覧。
 イラストによる図解付きで、イラストを描く時の参考になりそう。こりゃ便利。

 ++++++++++


 「けいおん!」が、まさかの完全新作となって復活!?
 登場人物も学校も、前作とは関係ないようだけど、どういう作品になるんだろう。
 というか、かきふらいセンセは、もう漫画描かないもんだと思ってた。

 


 ■2018年6月5日

 

 最近流行のVirtual Youtuberですが、響木アオが気になって仕方ない。

 おそらく「誰それ?」と思われているでしょうが、2018年2月14日のデビュー以来、101日連続更新、2度のリアルイベント、持ち歌6曲……と、脅威の企画力を持つVtuberです。
 最初の自己紹介動画が、「AVの自己紹介場面のようだ」という事から、「AVtuber」なんて不名誉な異名をとっていますが、内容はいたって健全です。

 動画はゲーム配信中心ではなく、ノベル・ゲーム風の物や、屋外ロケ、といった凝った作品が多く、大体5分前後なのでサクサク観られるのも魅力。

 加えて、喋りが命のVtuberなのに、語彙力が決定的に不足していて「あのー……えっとー……」を繰り返した挙句、適当な言葉でお茶を濁すところもまたいい。

 また、関西弁(京都弁?)訛りが時々出るのも可愛い。
 本人は、訛りが抜けない事を、コンプレックスに感じているようだけど。

 しかし、これだけの事をやっているのに、運営会社が不明ってのは謎。
 もっと浮上してくれないかなー。

 ……てな事を書いているうちに、生放送で全国ライヴの為のクラウド・ファンディングを行うと発表
 目標金額5,000,000円は無謀じゃね? と思っていたのに、わずか数時間で1,639,553円て……生放送に1,000人来ただけで喜んでるような娘に、そんなファンがいたのか。

 ++++++++++

 フランス旅行の写真、続き。

 モンサンミシェルのツアーは、本来日帰りだったんですが、旅行会社に頼んで宿泊にしてもらいました。
 ホテルは、島外にある「Hôtel Gabriel」。
 建物の写真撮り忘れた。(;´Д`)

 

 床は木製に見えますが、実は絨毯。
 パリの「Hôtel Avanne」とは、大違いの綺麗なホテルです。
 スタッフは英語通じるし。

 

 カラフルな室内。
 お湯を入れる為のポットや、ティーバッグの紅茶まであります。日本かよ。
 そして、天井からはシャンデリアが!

 

 シャワー室も綺麗。湯船はないけど。

 

 しかし、ドライヤーはここもホース式。
 フランス人は、この形になんかこだわりでもあるんか。

 

 そしていよいよ、大聖堂の見学デース。

 

 圧倒的な美しさに感動。

 

 みんな大好き回廊。
 ちょうど修復が終わったところで、問題なく見学できました。ラッキー。

 

 レリーフも綺麗です。

 

 内部もとても綺麗でした。
 また来たい。

 ++++++++++

 ・Twitterでもらう「いいね」への思いを描いた漫画 絵を描く人たちから共感の輪が広がる
 泣いたわ。

 私はSNSをやっていませんが、絵を見てもらって「いいね」ボタンを押してもらうという、実に単純な事をしてもらうのが、どれだけ大変かはわかります。
 私は、Pixivで閲覧したイラストをすべて評価していますが、普通の人はやらないんですよね。

 タイトルのイラストはこちら

 ・KAMIJOニューシングル、「Sang III」が日本語バージョンで発売
 KAMIJOさんかい!? 早い! 早いよ!!
 というわけで矢継ぎ早に出ますが、2018年7月18日発売だそうです。
 KAMIJOさんのお誕生日前日ですね。

 


 ■2018年5月30日

 うかうかしていたら、もう5月と言っていたら、早くも6月になりそうですよ。

 ++++++++++

 フランス旅行の写真、続き。

 この日はいよいよ、モンサンシェルのツアーです。
 パリからモンサンミシェルへは、アクセスが非常に困難なので、ツアーを利用した方が便利です。

 んで、現地へ着く前にブブロン村に寄りました。

 

 ここは、フランスで最も美しい村として認定されている、人口わずか200人の小さな村です。

 

 お正月だからか、かなり閑散としていました。
 そして、いよいよモンサンミシェル到着!

 

 やっと来たぜー!
 なんという荘厳な佇まい!

 

 目抜き通りのグランドゥ・リュ。
 基本的に、路地はめっさ狭いです。

 

 その路地の中でも、最も狭いのがここ。
 幅40cmくらい?

 

 年末年始のノルマンディーは雨が多いのですが、全く降ることなく過ごせました。風は凄かったですけど。

 それと、モンサンミシェルは日本語があちこちから聞こえると言われますが、実際には日本語だけでなく、英語も中国語も、もちろんフランス語も聞こえます。
 世界中から、人が集まっているって訳ですね。

 

 ジャンヌダルク像。

 

 島内にある教会。

 

 この時期は、干潮の差が1年でもかなり大きいです。
 その為、満潮時にはこのように、城門近くまで海水がやって来ます。
 うかうかしていると、橋が水没して陸と分断されるので、早々に退散するのが吉。

 

 ライトアップされたモンサンミシェル。
 ここからホテルまでは2.5㎞以上あるんですが、既にバスがないので、街灯もない道をひたすら歩きます。足痛いのに。

 ++++++++++

 ・垣野内成美大先生の「吸血姫美夕-朔-」第6話後編 配信開始!
 前回の更新で掲載し忘れていた。

 


 ■2018年5月19日

 一生にわたって、あなた自身に24時間よりそって、何があっても受け入れてくれる人は、たった一人しかいない。それは、あなた自身だけだ
 *クリスティン・ネフ

 ++++++++++

 フランス旅行の写真、続き。

 年が明けて1月1日。
 フランスでは、元日ともなると全ての商店と観光施設が閉鎖されてしまうので、ヒマを持て余してしまいます。
 そんな中、唯一やっているのがエッフェル塔。

 

 この日はフランス滞在中、唯一の大雨でした。というか、もう暴風雨。
 加えて、入場ゲートを間違えて、階段で登る入口から入ってしまったものだから大変でした。
 足痛かったのに!

 

 展望台からの眺め。
 昨日のコンコルド広場が見えますね。
 しかし、塔の中にまで雨風が入ってきて、眺望を楽しむ余裕もありませんでした。

 

 時間があったので、パリ郊外まで足を延ばしてみました。
 フランスに来たら、どうしても寄りたかった場所。グランド・ジャット島です。

 つーか、あんだけ凄かった雨がもうやんでる。何なのフランス……。

 

 この島は、私が大好きなジョルジュ・スーラの「グランド・ジャット島の日曜日の午後」が描かれた場所です。

 

 位置的に、描かれたポイントはここ?
 19世紀の頃から随分変わっちゃって、当時の面影は全くないですね。

 

 現在のグランド・ジャット島は、住宅街になっています。
 おかげで、パリなのに観光客が全然いません。

 ++++++++++

 ・老舗のギターメーカー、米ギブソンが経営破綻
 >ギブソン・ブランズは5月1日、連邦破産法11条の適用を申請したとサイトで発表しました。事実上の経営破綻であり、今後は楽器製造に事業を集中することで経営再建を図るとのこと。

 これには平沢唯も大ショック。
 しかし、即座にギブソン・ブランドが無くなるわけではないようで、今後も販売は続けられるみたい。

 楽器は、1日数時間の練習を何年もしないと、全く聴かせられるレベルにならないし、DTMの方がお手軽だよなぁ。
 それに、ギターを多用するロックやヘヴィメタは、今や若い世代には敬遠されがちのジャンルだし。
 私的には、生楽器の演奏ができる人って、憧れの存在だったりするんですが。

 ・Jupiter「復活ライブ ~name your price~」 7/21(土) 新宿ReNY
 >※終演後にご来場者様の判断でチケット料金をお支払いください
 ※当日12時より会場にて入場整理券配布


 との事。
 ボーカリストは、現時点で発表ないけど……誰になるんだろう。
 今や、Jupiterもオリジナル・メンバーは、HIZAKIさんとTERUさんだけになっちゃいましたね。

 ・COOLでFUNNYなAI JOKEはいかが?
 アイちゃん、Fannyはマズイですよ!(笑)
 スタッフのスペル・ミスなんでしょうが、誰も気づかなかったのかこれ。

 fanny - Weblio

 ・フレームアームズ・ガール「グライフェン」受注受付開始!
 2018年10月発売。6,400円との事。

 ・授業で「わかりません」って言ったら教師に怒られたの、なんでだろう
 記事とは全く関係ないんですが、

 「わかりません」
 「何でわからないんだ!」
 「お前の教え方が悪いからだよ」

 というジョークを思い出した。

 


 ■2018年4月29日

 四葉のクローバーを見つけるために、三つ葉のクローバーを踏みにじってはいけない。
 幸せはそんな風に探すものじゃない。
 *作者不明

 ++++++++++

 4月から真夏日とは暑いですねー。
 それと、うかうかしていたら、もう5月ですよ。

 ++++++++++

 ・垣野内成美大先生の「吸血姫美夕-朔-」第5話後編 配信開始!

 前回の更新で、掲載し忘れていた。
 何だかよくわからないうちに第1章が終わっていますが、これはいつもの事。
 なお、「美夕」と「夕維」の単行本が、6月20日に発売されます。やったぜ。

 ++++++++++

 ・最近、創作が息苦しくなってませんか?
 >創作者にとって、発表した作品への「いいね」やリツイートの数が即座に可視化されてしまうSNS全盛の現在。ともすると息苦しさを感じてしまいそうになりますが、そんな空気をちょっと和らげてくれる短編漫画がTwitterに投稿されました。

 最近の「ねとらぼ」は、絵描き応援記事が多いね。
 「NG」でも、紅葉が天才的な技術を持ったほたると出会った際に、

 「青葉さんどころじゃない、ひょっとしたら八神さよりも…。違う、比べるとかそういうのじゃない。この人はそういう風に描いていない…! この人…お絵描き大好き人間だ…!」

 と発言していました。
 私も、そんな風に言ってもらえるような絵描きになりたい。


 そう。
 表現したい物って大事。
 技術はともあれ、それが活動の原動力になるから。



 この書き方だと、アイちゃんが番組内で何かやらかしたみたいに聞こえますが、全然違います。
 あくまで番組構成の問題なので、文句ならプロデューサーかディレクターに言うべきでしょう。

 しかし、この方が怒るのも当然で、この番組、

 ・第1回は、「電波少年」土屋敏男プロデューサーとの対談。
 ・第2回は、アニメ「みなしごハッチ」を30分間実況する。
 ・第3回は、第1回の再放送。
 ・第4回は、第2回の再放送。

 という体たらく。
 さすがにこれは切れるわー。

 でも、だからと言って、その責任を出演者に求めるのは、間違っているでしょう。
 もっとも、プロデューサーやディレクターに文句を言ったら後々面倒なので、反撃できない出演者を責める事で溜飲を下げたかったんでしょうけど。

 


 ■2018年4月9日

 今年は、3月に入ってから暖かくて、連日25度を超えていました、関東。ここんとこ、寒いけど。
 おかげで桜の開花が早くて、にも拘らず雨風が少なかったので、十分にお花見を満喫できました。
 毎年、これくらい穏やかな春なら良かったのに。

 ++++++++++

 足を病んでからというもの、ずっと杖をついている生活なんですが、最近やっとそれにも慣れてきた。
 杖があればかろうじて歩けるというだけで、痛みが無くなるわけではないんですが。
 それにしても、週末に10㎞~15kmのランニングをしていたのが、まるで去年の事のようです(去年の事だしな)。

 ++++++++++

 フランス旅行の写真、続き。
 12月31日は、シャンゼリゼ通りでイベントがある為、夜だけどお出かけしていました。

 

 コンコルドにある大観覧車「グランド・ルー(Grande Roue)」。
 今年の夏をもって、再び撤去される事が決定されています。

 

 テロを警戒して、警察官がそこらじゅうにいました。
 検問も2か所あるし。

 

 がーいせーんも-ん。
 人多すぎで、ここまでしか近づけない。

 凱旋門には、プロジェクション・マッピングが施されていました。

 

 23時20分になると、カウント・ダウンに変更。
 望遠で撮ると、画像がぶれてしまう……。

 

 1分ごとに、マッピングが変わります。

 

 そして、残り20分というところで、今度はアニメーションのマッピングに!
 写真じゃわからないけど、これ動くんだぜ。
 2017年は、猫がテーマのアニメーションだったみたいです。

 

 そして、2018年になったところで花火が!
 Bonne année!(新年おめでとう!)

 ++++++++++

 ・教養が無いと拒否反応が強くなる。自分の知らないことがあるとの想像もできなくなる
 >自分の理解できる領域外にあるものが視界に入ると、その存在自身が自分の世界の否定にすらつながりかねないとの考えとなり、強い拒否反応を示してしまう。その存在自身が自分にとっては許せないものとなる。

 こういう人、良く見かけるなぁ。クリエイターでもいますよね。
 自ら表現の立場にいるのに、他の表現を弾圧する人って。
 そういう人を見るにつけ思うのは、「この人、自分の半径50m以内の事しか知らないんだろうな」という事。

 ・「自分にしか描けないもの」を描こうと手法を変えても先達にかなわない
 >「自分にしか描けないもの」を求めてさまざまな手法を試したが、それぞれの先人にかなわなかった――そんな経験を描いた漫画がTwitterで共感を呼んでいます。

 あー……うん、あるある。
 先人どころか、後続にすら追い抜かれるなんてザラ。
 それでも、自分にだけ表現できる何かを追い求めてみるものの、差は一向に縮まらない訳で。
 なのに、こうやって続けているのはなんでなんだろうなぁ。
 まぁ、あくまでも自分の為だけにやっているってのが大きいんでしょうが。

 あの人に憧れ あの人追い抜かそうと 決めた意志薄れていく
 時間が経つにつれて 自分がもうわからないの 嫌いだった大人になっていく
 消えないで…死なないで…余っている今の夢
 だけどなんで 遠ざかっていってしまう一方なの?

 Aldious/I Don’t Like Me

 ・マオチャオ、結婚!
 橋本まいさんですが。
 お相手は、同じ声優の羽多野渉さんだそうで。付き合いがあったなんてびっくりです。
 橋本さん、最近は全然仕事なかったようだけど、これは玉の輿という事でいいのかな? タマミィ*1だけに。
 *1 タマミィ
 (TVアニメ版神姫に登場するマオチャオの名前)

 ・TV版「お前はまだグンマを知らない」放送開始!
 低クォリティ作品になるのは予想していたけど、まさかの3分アニメ。
 しかも、最後に高崎市長ご登場って……!

 まぁ、話題にはならないでしょうが、今後も視聴確定。つーか、これ県民しか観ないんじゃないの?
 ちなみに、私が今季観る予定のアニメはこれだけです。∑(゚Д゚)



 ディズニー・チャンネルって、私でも観られるんだっけ?
 一応、1期~2期までは円盤で持っているんですが。

 ・KAMIJO、重厚なオーケストラとロックの融合を追求する最新型エピックロック『Sang』-BARKS インタビュー

 ・KAMIJO x マチゲリータ、「初音ミクとはいかなる存在なのか?」-BARKS インタビュー

 

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
Back
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●