秋ヶ瀬夜月の格言トップ | 偉人の格言

恒久的座右の銘
 謎以外に、いったい何を愛せようか。
  ~フリードリヒ・ウィルヘルム・ニーチェ
 僕は、紙の上以外で幻影を見ることを自分に許しはしない。
  ~オーブリー・ビアズリー
 深く激しく、真実を語りなさい。
 世の中の考えと対立しても、感じたまま臆せずに。
  ~オーギュスト・ロダン
 決して満たされないことから来る悲しみを、生涯受け入れよ。
 ~ゼイディー・スミス

 


 俺たちに辿り着く場所はいらねえ、進み続けるだけでいい!
 *TVアニメ『鉄血のオルフェンズ』

 現実的に生きることは難しいけど、そんな中夢を持つことはきっともっと難しい
 *『彼女、お借りします』(宮島礼吏/講談社)

 あなたは、自分に絵画の才能があると本当に信じているのですか? あなたはずっと惨めなままなのに……。
 *映画『AT ETERNITY'S GATE』

 ……ああ、私は……生きることにも死ぬことにもしくじりました。
 活かす事も殺す事も、恨む事も許す事も……全てが!
 *『無限の住人』(沙村広明/講談社)

 成功すると満足感が手に入り、失敗すると経験値が手に入る
 *安倍吉俊

 四葉のクローバーを見つけるために、三つ葉のクローバーを踏みにじってはいけない。
 幸せはそんな風に探すものじゃない。
 *作者不明

 一生にわたって、あなた自身に24時間よりそって、何があっても受け入れてくれる人は、たった一人しかいない。それは、あなた自身だけだ。
 *クリスティン・ネフ

 Le secret de l'élégance, c'est d'avoir l'air d'être soi-même. (エレガンスの秘訣は、あなたがあなた自身であること)
 *ユベール・ド・ジバンシィ

 人生の前半は努力すれば夢は叶うでいいと思う。でもどこかのタイミングでそれを客観視しないと人生が辛い。
 努力すれば夢は叶う→叶っていない現在の自分→原因は自分の努力不足。努力原理主義を抜けられなかった人は、こんな自分を許せなくて何かを呪って生きていく。
 *為末大

 己が努力、行動を起こさずに対象となる人間の弱みを口であげつらって、
 自分のレベルまで下げる行為、これを嫉妬と云うんです。
 一緒になって同意してくれる仲間がいれば更に自分は安定する。
 本来なら相手に並び、抜くための行動、生活を送ればそれで解決するんだ。
 しかし人間はなかなかそれができない。嫉妬している方が楽だからな。
 芸人なんぞそういう輩のかたまりみたいなもんだ。
 だがそんなことで状況は何も変わらない
 *立川談志

 よく覚えとけ。現実は正解なんだ。
 時代が悪いの、世の中がおかしいと云ったところで仕方ない。
 現実は事実だ。
 そして現状を理解、分析してみろ。
 そこにはきっと、何故そうなったかという原因があるんだ。
 現状を認識して把握したら処理すりゃいいんだ。
 その行動を起こせない奴を俺の基準で馬鹿と云う
 *立川談志

 俺達は無様に生き残ったんだ! 人間、生きるため死ぬため、大義名分を欲しがる。そんなものはどうでもいいんだ! 明日のない俺達は、無様に生き続けるしかないんですよ!
 *TVドラマ『必殺必中仕事屋稼業』

 幸せはすべて、その人の心の中にしかない。どこかに探してあるものではなく、その人が決める問題である。
 *ミシェル・エケム・ド・モンテーニュ

 いいか。世の中で最も危険な思想は、悪じゃなく、正義だ。悪には罪悪感という歯止めがあるが、正義には歯止めなんかない。だからいくらでも暴走する。過去に起きた戦争や大量虐殺も、たいていの場合、それが正義だと信じた連中の暴走が起こしたものだ。
 *『翼を持つ少女』(山本弘/東京創元社)

 創作を始める貴方へ。誰も貴方のことなんか知りません。誰も貴方の話を読みたいと思ってません。誰も貴方のことを意識していません。誰も貴方の努力を考えていません。誰も貴方の世界観なんか理解しません。誰も貴方の事が好きじゃありません。誰も貴方の作品を欲しがっていません。でも、書きますか?
 *赤座市右衛門

 日々を懸命に、真剣に生きている人ほど、迷いも生まれてくるもの。
 *ZIN(Jupiterのボーカル)

 結局のところ、人生は一生において戦いであり、
 「戦いを避けたいがために、絶対にうまく行く完全な計画を考えて、何も始めない」
 というのは、「生きていない」のと、何の変わりもないのです。
 *ゆうメンタルクリニック

 君が生きる意味や目的を、世界に問いかけたり期待するのは間違っている。
 世界こそがそれを君に問いかけ、君に期待しているのだ。
 *ヴィクトール・エミール・フランクル

 幸福は追求するほど遠ざかって行く。
 幸せは目標ではなく結果なのだ。
 *ヴィクトール・エミール・フランクル

 たとえあなたが人生に期待していなくても、人生は今もあなたに期待しているのです。
 *ヴィクトール・エミール・フランクル

 恩は受けて忘れず 施して語らず。
 *作者不明

 Wikipediaなどの集団的知性という概念は、悪意の集団の存在を想定しておらず、容易に乗っ取られる点で共産主義と似ている。
 *作者不明

 If you are cold, tea will warm you.
 If you are too heated, it will cool you.
 If you are depressed, it will cheer you.
 If you are excited, it will calm you.
 もし、あなたが寒いのなら、紅茶はあなたを温めてくれるでしょう。
 もし、あなたがとても熱いのなら、紅茶はあなたを冷やしてくれるでしょう。
 もし、あなたが落ち込んでいるのなら、紅茶はあなたを励ましてくれるでしょう。
 もし、あなたが興奮しているのなら、紅茶はあなたを落ち着かせてくれるでしょう。
 *ウィリアム・グラッドストン

 生きてる理由なんてない だけど死にたくもない
 こうして今日をやり過ごしてる
 生まれたての僕らの前には ただ 果てしない未来があって
 それを信じてれば 何も恐れずにいられた
 そして今僕の目の前に横たわる 先の知れた未来を
 信じたくなくて 目を閉じて過ごしている
 *『未来』Mr.Children

 見よ、世界は呪われていない。
 *アルベール・アンカー

 勝つことは強さの証明にはならない……戦い続けることが強いということなんだ……わからないかな、君には。
 *ゲーム『武装神姫バトルロンド』

 苧環の花言葉は、「断固として勝つ!」
 *ゲーム『武装神姫バトルロンド』

 自分の期待や要求が上がっていくのって、きっと前に進んでいるからこそ……だよ。
 *もぐら『個人サイト管理人の徒然なる日々 [恋バナのススメ?]』竹書房

 君がどんなに選択から逃げているつもりでも、実はそれは『選択を先延ばしにする』という、最悪の選択をしているに過ぎない。
 *ミヒャエル・シュピッツバート

 『決断の結果』は問題ではない。『決断すること』そのものが重要なのだ。
 *ミヒャエル・シュピッツバート

 待ち人は来ない
 それはわかっている――
 それでも待ってしまう、
 待ちたいと思ってしまう……
 それが待ち人
 だから待っているよ
 この痛みが懐かしくなるまで――
 *

 物事は、多角的に見ても見切れない。
 *作者不明

 知らないことについては、その必要性すらわからない。
 *okky(fjの教祖様)

 人間は、「自分のしたいこと」をするのではなく、自分のことを忘れ、「誰かのために、自分ができること」を全力で行う方が大切である。
 そしてそれこそが、生きる満足を感じるための、唯一の道である。
 *ヴィクトール・フランクル

 残念ながら、お前にしかできないことなんて世界にはない。
 だけど、お前にならできることはあるだろう?
 *作者不明

 いつもやさしく愛想よくなんてやってられないよ。理由はかんたん。時間がないんだ。
 *トーベ・ヤンソン『ムーミン』出展不明

 そうだな。何でも自分のものにして、持って帰ろうとすると、難しいものなんだよ。ぼくは、見るだけにしてるんだ。そして、立ち去るときには、それを頭の中へしまっておくのさ。
 *トーベ・ヤンソン『ムーミン』出展不明

 僕は、自分の目で見たものしか信じない。けど、この目で見たものはどんなに馬鹿げたものでも信じるよ。
 *トーベ・ヤンソン『ムーミン』出展不明

 ものは、自分のものにしたくなったとたんに、あらゆる面倒がふりかかってくるものさ。運んだり番をしたり。
 *トーベ・ヤンソン『ムーミン』出展不明

 「疲れた」は、よく頑張った証。
 「間違えた」は、問題に挑んだ証。
 「緊張する」は、気が引き締まっている証。
 「死にたくない」は、みんなと一緒にいたい証。
 「諦めようかな」は、それまで希望を捨てずにいた証。
 「素直になれない」は、それほど相手のことを考えてる証。
 *作者不明

 僕は君を信じたけど 君が消えたらどうしよう
 考えると止まらないよ 何も解らなくなる
 いつか君と離れるなら いっそ忘れる事にしよう
 出来るのかな 無理だろうな 離れたくないな

 僕は君と僕の事を ずっと思い出す事はない
 だって忘れられないなら 思い出に出来ないから
 ねぇ怖いよ 止まらないよ 上手に話せやしないよ
 君は僕を信じてるの 離れたくないな

 見えなければ 死ななければ だけどそんなの君じゃないよ
 僕は嫌だよ 君がいいよ 離れたくないな

 勝てない神様 負けない 祈らない
 限りある君の その最期に触れて 全てに勝つよ
 *BUMP OF CHICKEN『飴玉の唄』

 思い出を処分しました
 あっても振り返らないけど あるだけでよかったのかもしれないけど もう、それもよくわからない
 *やじるし

 人間が変わる方法は3つしかない。
 1.時間の使い方を変える。
 2.住む場所を変える。
 3.付き合う人間を変える。
 この3つの要素でしか人間は変わらない。もっとも無意味なのは『決意を新たにする』ことだ。
 *大前研一『時間とムダの科学』PRESIDENT BOOKS

 やがてヨブは口を開き、自分の生まれた日を呪って、言った。
 わたしの生まれた日は消えうせよ。男の子をみごもったことを告げた夜も。
 その日は闇となれ。神が上から顧みることなく、光もこれを輝かすな。
 暗黒と死の闇がその日を贖って取り戻すがよい。密雲がその上に立ちこめ、昼の暗い影に脅かされよ。
 闇がその夜をとらえ、その夜は年の日々に加えられず、月の一日に数えられることのないように。
 その夜は、はらむことなく、喜びの声もあがるな。
 日に呪いをかける者、レビヤタンを呼び起こす力ある者が、その日を呪うがよい。
 その日には、夕べの星も光を失い、待ち望んでも光は射さず、曙のまばたきを見ることもないように。
 その日が、わたしをみごもるべき腹の戸を閉ざさず、この目から労苦を隠してくれなかったから。
 *ヨブ記・第三章

 なぜわたしは、葬り去られた流産の子、光を見ない子とならなかったのか。
 そこでは神に逆らう者も暴れ回ることをやめ、疲れた者も憩いを得、
 捕われ人も共にやすらぎ、追い使う者の声はもう聞こえない。
 そこには小さい人も大きい人も共にいて、奴隷も主人から自由になる。

 なぜ、労苦する者に光を賜り、悩み嘆く者を生かしておかれるのか。
 彼らは死を待っているが、死は来ない。地に埋もれた宝にもまさって、死を探し求めているのに。
 墓を見いだすことさえできれば、喜び躍り、歓喜するだろうに。
 行くべき道が隠されている者の前を神はなお柵でふさがれる。

 日ごとのパンのように嘆きがわたしに巡ってくる。
 湧き出る水のようにわたしの呻きはとどまらない。
 恐れていたことが起こった、危惧していたことが襲いかかった。
 静けさも、やすらぎも失い、憩うこともできず、わたしはわななく。
 *ヨブ記・第三章

 僕は矛盾しているか?
 それでもいい、僕はこれからも矛盾する。
 *ウォルト・ホイットマン

 独り残されたまま 愚かな犯罪者よろしく
 助けを求めて祈り続けてきた私 もう耐えられない
 けれど私はまだ生きている まだ終わってはいない

 失落のその日から あがき続けてきたこの戦いに
 必死でしがみついてきたけれど
 遂に道に迷ってしまった どうしようもないほどに

 瞬きひとつする間にも 思いは瞳に映し出される
 眠れないまま横たわっていると まだ聞こえる あの泣き声が
 それが辛くて 辛くてたまらない

 どうして私は 苦しみながら生きているんだろう
 何も信じられなくなってしまったのは この忌まわしく過酷な戦いのせい
 それが悲しくて 悲しくてたまらない
 *Within Temptation/Shot In The Dark

 人はじぶんの希望にそったかたちで、勝手に物語にじぶんを投影して読む生き物です。
 物語は書いた人の気持ちとは別に、読んだ人それぞれのこころの中で勝手に育ってく。
 1つの物語をみて何を思うかは、100人いたら100こあります。
 死にたい人や殺したい人が、殺人が出てくる話を読んでたからって、それを物語の責任にするニュースは、その人のいいわけにふりまわされてるだけです。
 *はるかぜちゃん

 希望を抱くのが間違いだなんて言われたら、
 私、そんなのは違うって、何度でもそう言い返せます。
 きっと、いつまでも言い張れます。
 *TVアニメ/魔法少女 まどか☆マギカ

 僕はいつも、どこかへある目的地へ向かう旅人だと思っている
 しかし、どこかとか目的地とか自分に言い聞かせても
 そんなものは存在しない
 *フィンセント・ファン・ゴッホ

 ある人がいじめっ子に仕返ししようと、空手を習おうとして空手の先生に言われた言葉。「空手がいくら強くなってももし100人の敵が来たら絶対勝てない。100人の敵に勝つ方法は一つしかない。それは『お前のためなら一緒に戦ってやる』と言ってくれる仲間を99人作ることだ。」
 *伊藤尚平

 頼むよ神様……。こんな人生だったんだ……。
 せめて一度ぐらい……幸せな夢を見させて……。
 *TVアニメ/まどか☆マギカ

 「貧困は恥ではない」というのは、すべての人間が口にしながら、誰一人、心では納得していない諺である。
 *アウグスト・フォン・コッツェブー

 転んだ人を笑ってはいけない。彼は歩こうとしたのだ。
 *作者不明

 成功の反対は失敗ではありません。"挑戦しないことです"。2倍早く成功したければ2倍多くの挑戦をしよう。
 *望月俊孝

 得意な事があった事 今じゃもう忘れてるのは
 それを自分より 得意な誰かが居たから
 ずっと前から解ってた 自分のための世界じゃない
 問題無いでしょう 一人くらい 寝てたって

 生活は平凡です 平凡でも困難です
 星の隅で 継続中です
 声援なんて皆無です 脚光なんて尚更です
 期待される様な 命じゃない
 *BUMP OF CHICKEN/才悩人応援歌

 優しさを失わないでくれ。
 弱いものをいたわり、互いに助け合い、どこの国の人たちとも友達になろうとする気持ちを失わないでくれ。
 たとえその気持ちが何百回裏切られようと。
 それが私の、最後の願いだ。
 *TVドラマ/ウルトラマンエース

 恐怖というのは、『準備が必要なことが起きるぞ』という予感である。
 *アンソニー・ロビンズ

 干からびた精神では、他人を真似て満足するのがせいぜいだ。
 決して前に進めない。
 *アルブレヒト・デューラー

 夏の緑を見ていると、それだけで何故か懐かしくなってきます。
 それは幼い頃からの色々なあなたを緑が覚えているから。
 いつか時代があなたを忘れても、緑はあなたを忘れない。
 ~コーラ

 やっぱり神様なんていなかったね。
 ~ゲーム『いつか降る雪』

 自由はたった今死にました。
 万雷の拍手の中で。
 ~映画『スターウォーズ・エピソード3 シスの復讐』

 3つの敵意ある新聞は千の銃剣よりも恐ろしい。
 ~ナポレオン・ボナパルト

 悲しみは、その人の魂を高めてくれる。災いとしてではなく、恩恵として受けとめよ。
 ~ナポレオン・ヒル

 どうして自分を責めるんですか? 他人がちゃんと必要な時に責めてくれるんだから、いいじゃないですか。
 ~アルバート・アインシュタイン

 努力した者が成功するとは限らない。 しかし、成功する者は皆努力している。
 ~ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン

 十代の頃は周りがバカばっかりに思えた。
 自分はもっと立派な大人になる自信だけあった。
 二十代になって三十になるのが怖かった…。
 でもいつかは自然に落ち着くとも思っていた。
 そして三十になって…毎日があせりの日々になった。
 大人をとりつくろうことで精一杯で。
 そして四十になって…もう手遅れになってようやく気づいたんだ。
 自ら何もしなければ……人はただ齢をとった子供でしかないっていうこと。
 …そして
 そしてもう自分は何かをするにはもう齢をとりすぎてしまってたという事
 ~甘詰留太『きっとすべてがうまくいく』(ジェッツコミックス)

 心って砕けるんだと初めて知った日
 砕けた小さなカケラたちをあつめながら 私は泣いた
 そして ある日
 知らない間に 心がすっかり元の形にもどっているのを知って
 私はもっと泣いた。
 ~『月の水』(出版社不明)

 愚者の心は口にあり。賢者の口は心にあり。
 ~作者不明

 過程なんて何の意味も無いのさ
 「努力した」なんてのは卑怯者の言い訳だ
 ~あさりよしとお『なつのロケット』(白泉社)

 テレビのニュースとか新聞記事に出てるんだよ
 犯罪の手口は報道に聞け……ってね
 ~あさりよしとお『なつのロケット』(白泉社)

 青い海 たくさんの秘密
 分からないことは 多すぎるけど
 何もかも見えるのより きっといい
 ~『プリンセス・ナディア』(アニメージュ文庫)

 開けない心 隠せない後ろ姿
 いつのまにか身についてしまった
 それでも 私は私
 ~『プリンセス・ナディア』(アニメージュ文庫)

 ほんとうに悪いことは
 優しい微笑といっしょに
 ゆっくりとやってくる
 ~『プリンセス・ナディア』(アニメージュ文庫)

 ひとりでいるのは淋しくない
 ひとりだ と思わされて
 淋しくなることはある
 ~『プリンセス・ナディア』(アニメージュ文庫)

 私は昔、多くの希望を持っていた。今の希望はただ1つ。それらの希望をすべて取り除くこと。
 ~ジョン・クリース

 人は他人からどんなひどい決めつけを受けても、最終的に自分が同意しない限り、それは効果がありません。
 ~山本貴嗣

 あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。
 だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生を送りなさい。
 ~ネイティブアメリカンの教え

 お前が無駄に過ごした今日は、昨日死んだ誰かが死ぬほど生きたかった明日なんだ
 ~作者不明

 運命よ、そこをどけ。俺が通る。
 ~作者不明

 我々が実在と呼ぶものは、想い出と希望から紡ぎ出される。
 ~フェルナン・クノップフ

 愛さずして理解できるという考へは、驚くべき現代の欺瞞だ。
 ~松本竣介

 またネガティブですか? 幼稚は「能力」ではありませんよ。
 ~氷川へきる/まろまゆ(メディアワークス)

 人間ははいつになったら、正しい選択をできなかったという負い目から、自由になれるのだろう?
 ~加納朋子/『ガラスの麒麟』(講談社文庫)

 意味のない生は嫌だ。だけど、無意味な死はもっと嫌だ。
 ~加納朋子/『ガラスの麒麟』(講談社文庫)

 どうしていつも 僕のいない世界は こんなにもキレイなんだろう。
 ~たなかのか/『タビと道づれ』(ブレイド・コミックス)

 金があれば生きてゆけるが、天才だけでは死ぬ。
 ~セザンヌ・エ・カバソル

 説明書はわからなくなったら読めばいいのよ。
 ~藤島康介/『ああっ女神さまっ』(講談社)

 ほんの少しの安心と引き換えにいちばん大切な自由を手放す人は、自由も安全も享受する資格がない。
 ~ベンジャミン・フランクリン

 僕たちは楽しかった いつか ずっと 前のことだけれど
 ~ 銀色夏生/『君はおりこう みんな知らないけど』(角川文庫)

 昼も夜もそのためだけに生きてみたり。
 ~今井優子

 自らを価値無しと思っている者こそが、真に価値無き人間なのだ。
 ~ハンス・ウルリッヒ・ルーデル

 一生迷ってろ……! そして失い続けるんだ……貴重な機会をっ!
 ~福本伸行/『賭博黙示録カイジ』(講談社)

 明日からがんばろうという発想からは・・・・
 どんな芽も吹きはしない……!
 明日からがんばるんじゃない……
 今日……今日だけがんばるんだっ……!
 今日をがんばった者……
 今日をがんばり始めた者にのみ……
 明日がくるんだよ……!
 ~福本伸行/『賭博黙示録カイジ』(講談社)

 借りてくぜー! 死んだら返す!
 ~瀬尾辰也

 私たちは情報の海に溺れる一方、知識の飢餓に陥っている。
 ~ルサフォード・G・ロジャース

 お金は不幸になることを防いではくれるが、幸福にしてくれるとは限らない。
 ~作者不明

 無駄に過ごしてきた時間は全て過去に置いてきてやった 僕らには見つけられそうにない答え そんなもの今夜は何の意味もない
 ~Boys like girls

 なにはともあれ 明日もいい日でありますように
 ~あさりよしとお/『宇宙家族カールビンソン』(徳間書店)

 ふりむくな ふりむくな 後ろには夢がない
 ~寺山修司

 井の中の蛙、大海を知らず。されど空の深さを知る。
 ~作者不明

 どうか嘆かないで。
 世界があなたを許さなくても、私はあなたを許します。
 どうか嘆かないで。
 あなたが世界を許さなくても、私はあなたを許します。
 だから教えてください。
 あなたはどうしたら、私を許してくれますか?
 ~ゲーム『ひぐらしのなく頃に』

 卑怯という言葉は敗者の言い訳でしかない。
 自分以外の大勢の期待を背負った時、
 人生の中では絶対に負けることができないシーンは必ずある。
 いくつもある。
 その時、尽くすベストに上限はない。
 ただひたすらに、勝つための努力を惜しんではならないのである。
 自らの努力に勝手に上限を設け、
 それ以上の努力をした相手を、卑怯と罵る卑怯には決して堕ちてはならない。
 ~ゲーム『ひぐらしのなく頃に』

 私たちは誰でも、謎を持って死んでゆくのです。
 ~ベルト・モリゾ

 なぜ、わたしは母の胎にいるうちに死んでしまわなかったのか。
 せめて、生まれてすぐに息絶えなかったのか。
 なぜ、膝があってわたしを抱き乳房があって乳を飲ませたのか。
 それさえなければ、今は黙して伏し憩いを得て眠りについていたであろうに。
 ~『ヨブ記』第三章

 魂の回帰を望むとき、私が追求するのは名誉ではなく自由だ。
 ~レンブラント・ファン・レイン

 夢でもあなたを想う
 ~サギ草の花言葉

 あなたは目的があってここにいます。この広い世界にあなたと同じ人間はいません。
 過去にもいなかったし、未来にもいないのです。あなたは何かの必要を満たすためにここに連れてこられたのです。
 このことについて、ゆっくりと考えてみて下さい。
  ~ルー・オースティン

 あちこち旅をしてまわっても、自分自身から逃れられるものではない。
  ~アーネスト・ヘミングウェイ

 たとえあなたが何をしていようとも、それをしている自分を愛せ。
  ~タデウス・ゴラス

 私は私。そのままを受け止めてくれるか、さもなければ放っといて。
  ~ロザリオ・モラレス

 怪物と戦うものは、その過程で自身も怪物にならぬように心せよ。
 深淵を覗く時、深淵も汝を覗いているのだ。
  ~フリードリヒ・ウィルヘルム・ニーチェ

 私は自分にとっても他人にとっても、
 永遠の謎でありたい。
  ~ルートヴィヒ2世

 殺されたから殺して、殺したから殺されて、それで最後は本当に平和になるのかよ!
  ~TVアニメ『ガンダムSEED』

 逃げるな! 生きる方が……戦いだ!
  ~TVアニメ『ガンダムSEED』

 想い出は大切にすることだ。
 それはキミが失った全てのもの。
  ~サイモン&ガーファンクル

 ナチが共産主義者を襲ったとき
 自分はやや不安になった
 けれども結局自分は共産主義者ではなかったので
 何もしなかった
 それからナチは社会主義者を攻撃した
 自分の不安はやや増大した
 けれども依然として自分は社会主義者ではなかった
 そこでやはり何もしなかった
 それから学校が 新聞が ユダヤ教徒が
 というふうにつぎつぎと攻撃の手が加わり
 そのたびに自分の不安は増したが
 なおも何事も行わなかった
 さてそれからナチは教会を攻撃した
 私は教会の人間であった
 そこで自分は何事かをした
 しかし そのときにはすでに手遅れであった
  ~マルティン・ニーメラー

 絵描きには定年がない。
 死ぬまで未知のものに向かって走り続ける。
  ~猪熊弦一郎

 書くことは速度でしかなかった。
 追い抜かれたものだけが、紙の上に存在した。
 読むことは悔悟でしかなかった。
 王国は……まだまだ遠いのだ。
  ~寺山修二/『事物のフォークロア』

 上を見たらキリがない。
 下を見たらあとがない。
  ~納戸花丸

 誠意は、伝わらずとも美しく輝く
  ~作者不明

 他人を感動させようとするなら、まず自分が感動せねばならない。
 そうでなければ、いかに巧みな作品でも決して生命ではない。
  ~ジャン・フランソワ・ミレー

 これほど努力し希望にすがっても、生き抜くすべが見つからない。
 けれど、もし重荷を捨て去ることが出来たとしても、
 苦しみのない人生を選ぶだろうか?
 苦しみの後にこそ、光はより美しく輝き、地上を照らし、
 甘美なる実りを授けてくれる。
  ~ジェーン・シベリー

 過去は「あの頃はよかった」と、振り返るためにあるんじゃない。
 今を生きるために積み重ねてきた時間なのだ。
  ~作者不明

 病と狂気と死は、私のゆりかごの上を漂い、
 それは生涯にわたって、私に付きまとう黒い天使であった。
  ~エドヴァルト・ムンク

 いつでも死を選べる勇気があるのなら、
 もう少し生きてみてもいいんじゃないかな。
  ~鬼頭莫宏/『なるたる』(講談社)

 つづら折の私の道の上に、やさしさは見つからなかった。
 私の永遠は消えうせていた。
  ~ハイム・ナフマン・ビアリク

 私は独りで、不思議なくらい自由であり、
 無名で、自分自身を追及していました。
  ~ジョージア・オキーフ

 私は空を見上げた。
 ずっと遠いところがいつも私を呼んでいた。
  ~ジョージア・オキーフ

 「きみは考えたことがあるかい?
 何百万人、何千億人という人たちがただどうってこともなく死んで、消えて呑み込まれてしまってさ、
 その人たちが存在したことがあるなんて、
 誰もこれっぽっちも思ってみないってことを」
 「うー、そうね。ほんとうに、たまら……」
 「ところが、やっぱりその連中は存在していたんだ。
 その連中には子供がいたし、女房がいたし、
 それに……色々な理念や理想なんかがあったんだ。
 ところが、そういったことは何一つとして残っていない」
  ~ル・クレジオ/『愛する大地』(新潮社)

 あなたは、将来を約束された子供ぶっていた。
  ~ナタリー・サロート/『生と死の間』(白水社)

 生きるため、常に残酷な行為をしていることを忘れてはいけないんだ。
 大切なのは、許しを請うて何かで償うことだよ。
  ~遠藤浩輝/『EDEN』(講談社)

 俺は俺なんだよ。俺のままで生きていたいんだ。
 そういう風に生きるのは、ここじゃ難しいんだろうけど。
  ~若菜将平/『仮面天使』(講談社)

 死にたいのは不安だからだけど、不安なのは願うからだろ。
 世界に自分に願う姿が大きく見えると、
 足がすくんで動けなくなったり、動いても望みを持てなかったりするんだろ。
 あんた死にたいんじゃなくて、願う姿で生きたかったんだろ。
 願いって、かなわなかったらダメなのか?
  ~ひぐちアサ/『ヤサシイワタシ』(講談社)

 あの人は確かにいた。今はもういない。
 あんたがいないってことが、ゆっくりと重なってく。
 その重さがずっと願わせる。
 あんたのような人も、その回りの人達もどうか、
 やさしい自分でいられるように。
  ~ひぐちアサ/『ヤサシイワタシ』(講談社)

 「人生、時には生き抜きも必要だぞ」
 「あんたらは息抜きの合間に人生やってんだろ」
  ~ゆうきまさみ/『究極超人あ~る』(小学館)

 休むのだって、生きるためにゃ切実な問題だ。
  ~漆原友紀/『蟲師』(講談社)

 お前の恋人たちはみな行ってしまった。
 おお、美しき女よ、
 実は美しかったことなど一度もなかったのだけれど、
 なにがお前に残されているというの?
 ほとんど灰色になった髪。
 そしておそらくは夢。
  ~マリー・ローランサン

 ことは一刻を争う。
 僕なんかの命を惜しんでいる暇はない。
  ~赤井修/『勇午』(講談社)

 大事なものはそう多くない。
 だから、それを守るためならいつだって戦える。
  ~作者不明

 力が全てではないが、涙には何の意味もない時がある。
  ~作者不明

 この短い時こそ、永遠に匹敵するほどの価値がある。
  ~作者不明

 しあわせの手紙
 「ブルータス、おまえモカ?」
 「おれ、キリマンジャロ」
 「わたし、ブルーマウンテン」
 とある喫茶店にて。
  ~ゲーム『おいでよ どうぶつの森』

 謝らないことがプライドではない。
 頭を下げたあとに残るものがプライドである。
  ~ゲーム『おいでよ どうぶつの森』

 形づくれ! 芸術家よ! 語るな!
 ただ一つの息吹だにも汝の詩たれかし。
  ~ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ

 私は君の意見には反対だ。だが、君がその意見を表明する権利は命を賭けて守る。
  ~ヴォルテール

 幸せってのは自分の中にはねぇもんさ。
 他のヤツらのヨロコビの中にあるんだぜ。
  ~ゲーム『おいでよ どうぶつの森』

 誰かが決めた価値観で人を判断するのはつまらないことです。
  ~今村陽子

 戦わねば守れぬ平和なら、私は戦う。
  ~映画『アーサー王』

 過去に目を閉ざす者は、結局のところ現在にも盲目になります。
  ~リヒァルト・フォン・ヴァイゼッカー

 いつまでも忘れられない言葉は、美しい言葉である。
 二つは殆んど同義語のように私には感じられてならない。
  ~茨木のり子

 ぱさぱさに乾いてゆく心を ひとのせいにはするな
 みずから水やりを怠っておいて
 気難しくなってきたのを 友人のせいにはするな
 しなやかさを失ったのはどちらなのか
 苛立つのを 近親のせいにはするな
 なにもかも下手だったのはわたくし
 初心消えかかるのを 暮らしのせいにはするな
 そもそもが ひよわな志にすぎなかった
 駄目なことの一切を 時代のせいにはするな
 わずかに光る尊厳の放棄
 自分の感受性くらい 自分で守れ ばかものよ
  ~茨木のり子『自分の感受性くらい』(花神社)

 導かれるように出会った人たちは宝ものです。
  ~内田新哉

 自分自身に打ち勝つとは、イコール自分に負けることでもありますね……。
  ~ゲーム『おいでよ どうぶつの森』

 誰にも愛されないよりは、まだ誰かに捨てられたほうがましだ。
  ~ウィリアム・コングリーヴ

 奇跡を信じるな
  ~Champion USA

 いかなる昨日より今日が尊い
  ~作者不明

 人の長所は見つけやすいが、自分の是非は知りがたい
  ~作者不明

 「オレは巨乳は好きじゃない。アタマわるそうじゃん」
 「アラ。巨乳好きの男はもっと頭わるそうよ」
  ~くろだ美里/『まぐれ刑事』(秋田書店)

 咲くもよし 散るもよし
 花は嘆かず 今を生きる
  ~作者不明

 あなたが私を嫌いでも、あなたは私を変えられないわ。
 私は私だもの。
  ~アヴリル・ラヴィーン

 私は生きねばならぬ。三人の子どもと。
 まわりがむごければむごいだけ、倍加する勇気をふるって
 直面する運命と闘うことである。
  ~三岸節子

 アニキ、人生そう何度もチャンスがあるわけじゃないよ。
  ~ゲーム『シスター・プリンセス』

 我々の意識が未来を変える。
 なぜなら、我々が未来をどう見るかは、我々の意識次第だからだ。
  ~ユージン・ウィグナー

 「せめて真心だけは受け取ってくれ」
 「受け取っても使い道がないよ」
  ~TVドラマ『ボーイ・ミーツ・ワールド』

 回りの光が弱い。道は長く先が見えない。
 風は荒れ、雨は土砂降り。
 旅立ったばかりだというのに、この道はどこへ通ずるのか。
 ああ、もっと光が射していればいいのに。
  ~オーブリー・ビアズリー

 僕の目的は一つ。グロテスクであること。
 もし僕がグロテスクでなければ、僕は何者でもない。
  ~オーブリー・ビアズリー

 少年は失望と共に目覚め、大人へと転落する。
  ~グルテン・ルナール

 芸術は、苦痛と哀しみから生まれる。
  ~パブロ・ピカソ

 1回読んで覚えるのも、10回も20回も読まなければ覚えられないのも、覚えたことに変わりはない。
 しかし、執着と言うかしつこさはかなり違う。
  ~作者不明

 この世は、善と悪に二分割されるほど単純な構造ではない。
 この世は、数え切れないほどの多面体であり、すべての面はまた玉虫色に変化しひと所にとどまらず、
 決して統一されることはない。
 この世は調和しない。
 つまり簡単に言えば、そんなきれいごとでは人生は終わらないということだ。
  ~大槻ケンヂ

 ほほえむことを忘れちゃいけない
 涙は今も流れているが、時が過ぎれば夢と同じさ。
  ~作者不明

 汚れるということがどういうことかわかってる? 自分に誇りを持てなくなることよ。
  ~遠藤浩輝/『EDEN』(講談社)

 人は富に従って不幸になるものだ。
  ~オーギュスト・ルノワール

 人生には不愉快なことがたくさんある。
 だから芸術によって、これ以上不愉快なものを作る必要はないんだ。
  ~オーギュスト・ルノワール

 人として生まれたなら、他の何にも頼らないで、ただ一人の力で己を強くしていかなきゃいけない。
 人間以外の力を使わなくったって、己の中にある勇気と誇りだけで、人は無限に強くなれるんだから。
  ~岡田芽武/『ニライカナイ』(講談社)

 どれほど相手がおおきなモノでも、立ち向かうことを忘れなければ敗北はない。
 たとえ、己が存在が消え去ったとしても、人として屈服しなかったことは残る。
 それも一つの勝利の証だ。
  ~岡田芽武/『ニライカナイ』(講談社)

 人が真の「絶望」をしない生物だと証明します。
 人間はいかなる時でも、「絶望」から「希望」へと繋いでゆけるのですから。
  ~岡田芽武/『ニライカナイ』(講談社)

 行くしかない人生です。
 やるしかない今日です。
 耐えるしかない運命です。
 今、ひとり心に決めて旅に出ます。
  ~須永博士/『ひとりぼっちの愛の詩』(須永アートプロダクション)

 これから先、どんなに嫌だろうが、失望しようが、生きぬいて行かなきゃいけないんだし。
 だから、逃げていいものは逃げるが勝ちってね。
  ~若菜将平/『仮面天使』(講談社)

 あなたは、ただ生まれるだけの手間をかけただけではないのか。
  ~加藤締三/『孤独と自立』

 夢に怯えるのはキミだけではない。
 風のように走れば思いは千々に乱れる。
  ~ジョー・エスポジット『Lady,Lady,Lady』

 言うべき答えを教えてくれ。そう答えるよ。
  ~アンディ・ウォーホル

 僕のことが知りたければ、表面だけを見ていればいい。
 それが僕だ。
 裏には何も隠されてはいない。
  ~アンディ・ウォーホル

 何事も度を越えてしまうと来た道を引き返せなくなる。
  ~沙村広明/『無限の住人』(講談社)

 生きることは愛することであり、愛とは犠牲で成り立つ。
 ある家に生き生きとした生活があれば、それはその家族の誰かが犠牲を払っているからだ。
  ~アントニオ・ガウディ

 完全なものは一つしかなく、しかもこの世にはない。
  ~アントニオ・ガウディ

 過去はすべてキミのもの。しかし、明日の保証はない。
  ~映画『ベイブ 都会へ行く』

 挑戦者に無理という言葉はないんだ。
  ~池田敏雄

 青春の夢に忠実であれ。
  ~フレデリック・ヴァン・シラー

 時間は問題ではない。
 必要なのは、良いものを求める気持ちである。
  ~長谷川りん二郎

 真に意欲するものは、恨まれなければならない。
  ~ロジェ・マルタン・デュ・ガール/『チボー家の人々』(白水Uブックス)

 気が弱い、意志が弱いってのは、それ自体は罪じゃあない。
 鋼のように強固な意志なんて方が、むしろ問題でねぇ。
 えてしてそういう人たちは、困ったもので、自分のせいで周囲の人間が傷ついていることに気がつかない。
  ~加納朋子/『掌の中の小鳥』(創元推理文庫)

 ぼくらは人生でたくさんの過ちを犯すことを許されてるんだ。
 自分を壊してしまう過ちでなければね。
  ~パウロ・コエーリョ/『ベロニカは死ぬことにした』(角川文庫)

 人間性について絶望してはいけません。
 なぜなら私たちは、『人間』なのですから。
  ~アルバート・アインシュタイン

 死んだ者に花を手向けて何になる。
 生きている時にこそすべきことを。
  ~ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ

 さまざまな夢を追って、一生懸命がんばって。
 でも、その夢を分かち合える人がいなければ、もしそこに愛がなければ、とてもむなしい。
  ~ジョエル・マデン(グッド・シャーロットのvo)

 夢を追求している時は、心は決して傷つかない。
  ~パウロ・コエーリョ/『アルケミスト』(角川文庫)

 君がどんなに遠い夢を見ても、君自身が可能性を信じる限りそれは手の届くところにある。
 しかし、君自身が望みを捨ててしまったなら、どんなに小さな夢でも君の下を去っていくだろう。
  ~ヘルマン・ヘッセ

 僕がこの店を閉めないのは、今でもどこかで誰かがここを必要としているような気がするからなんだ。
  ~アーネスト・ヘミングウェイ/『清潔で、とても明るいところ』(新潮文庫)

 やりたいコトとモノになるコトは違うんだ。
  ~映画『天使にラブソングを2』

 真剣なスポーツは、フェアプレーと無縁だ。
 憎しみ、嫉妬、貪欲がすべてを支配し、観客は暴力的な行為を見てサディスティックな喜びを味わう。
 つまりそれは、銃を使わない戦争だ。
  ~ジョージ・オーウェル

 『心の豊かさを失っちゃダメだ。心の中には誰にも奪えないものがあるんだから』
 『何だ?』
 『希望だよ』
  ~映画『ショーシャンクの空に』

 相手に最初から100パーセントを求めるから減点法になってしまうのであって、0点から始めて良いところだけを加算してゆけば、そこそこ良い人というのはいっぱいいる。
  ~宇野千代

 分別のある人間は、世間に自分を合わせる。
 方や、無分別な人間は、あくまでも世間を自分に合わせようとする。
 だから、すべての進歩は無分別な人間の双肩にかかっていると言える。
  ~バーナード・ショウ

 人として苦悩に負けるのは恥じゃない。けれど、快楽に負けるのは恥だ。
  ~パスカル

 過去を引き摺って生きてゆくのは、毎日自分が少しずつ死んでゆくのに等しい。
 私は、死ぬよりも明日に向かって生きてゆきたい。
  ~映画『ケープフィア』

 愛を要求することはできても、恋を強制することは、誰にもできない。
  ~北村薫/朝霧(創元推理文庫)

 その弱さを恥じないでください。強さこそがすべてだとは思わないでください。弱いところ厭なところを含めたあなた自身を、自分で否定しないでください。
  ~太田忠司/レンテンローズ・囁く百合(富士見ミステリー文庫)

 弱くても、戦うことはできます。あなたがあなた自身を見失わなければね。
  ~太田忠司/レンテンローズ・囁く百合(富士見ミステリー文庫)

 いつでも、誰にでも何かしてやれると思う方が、傲慢かもしれないんだ。
  ~太田忠司/昨日の殺人(講談社文庫)

 信頼とは、陽にさらされた雪のように不確かなものではありますがね。
  ~太田忠司/昨日の殺人(講談社文庫)

 でもね、人間てそうしたどうしようもない不条理や恐怖が自分のゴールに据えられているとわかっていても、それでもゴールに向かって歩いていけるんだ。それはゴールに着くのが目的だからじゃない。その途中にあるすべてのものを享受したいからなんだ。
  ~太田忠司/昨日の殺人(講談社文庫)

 あんたは人間は弱いからと言って否定した。だったら僕は、人間は弱いから肯定しようと思う。
  ~太田忠司/昨日の殺人(講談社文庫)

 

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
Back
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●