オリジナル:月夜宴
2013.9.21


 描き始めて、1年後にようやく完成とか……。(;´Д`)

 




あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。:めんま
2013.9.15


 幸せという箱の中に 君を探していたのかな?
 僕はまだ心の奥に 痛みが彷徨ってる

 君が好きだと言えずにいた あの日の僕らは泣いていた
 また一つずつ思い出が増えてく
 これが最後の記憶 僕らのさよならの記憶

 奥華子/さよならの記憶

 




異国迷路のクロワーゼ:湯音
2013.8.13


 私のデッサンだと、湯音に見えない……。
 クリックで差分。
 実は、差分の方を先に描いていました。

 -----------
 8月16日追記
 画像を若干修正しました(汗)。
 湯音って、おかっぱではなかったのね。
 あと、着物が右前になってた(汗)。最初のラフでは、ちゃんと左前だったのに。

 




とある科学の超電磁砲:フレンダ・セイヴェルン
2013.7.14


 コロコロと変わる表情がとても可愛かったです。

 




オリジナル:どこへも行かない道(This Road To Nowhere)
2013.3.31


 「ごめんなさい……。通してくれませんか?」

 「この道は、どこへも行かないよ」

 「……そうですか。帰り道はありますか?」

 「ないよ」

 ----------

 タイトルの「This Road To Nowhere」は、アイルランドに良くある道路標識だそうです。
 司馬遼太郎は、この言葉を「どこへも行かない道」と訳して生涯愛したのだとか。
 けど、本当の意味は「この先、行き止まり」。
 (ソースは、昔観たNHKドラマなので合っている保証なし)

 




新世紀エヴァンゲリオン:綾波レイ
2013.3.3


 部屋をあさっていたら、10年以上前に描いたレイと零号機が出てきたので、
 線画をある程度直してから塗ってみました。
 最初は、そのまま塗ろうと思ったのですが、さすがに当時の絵は極悪すぎました(笑)。

 TV放送時、私は脱オタしていたこともあり、エヴァの存在は全然知らなかったのですが、
 LDが出たころにたまたま知って描いた……はず。

 




オリジナル:かいきゃく!
2013.2.24


 1年4ヶ月にわたる特訓の末、180度開脚に成功!
 出来ても、特に得はないけど(笑)。

 




午後3時の魔法:ナイチンゲール
2013.2.5


 何気に、初描きのナイチンゲール。
 1巻の巻末を見たら、第1回の雑誌掲載が1993年3月号(1993年1月発売)となっていたので、20周年記念に描きました。
 発売日には間に合わなかったけれど、ぎりぎりOKということで。

 「午後3時の魔法」は、私が垣野内センセにハマるきっかけを与えてくれた作品であり、私にとって最も大切な作品でもあります。
 この作品に出会わなかったら、絵を描くこともなかったでしょう。
 それが良かったかどうかは、別にして。

 




オリジナル:FLY ME TO THE MOON
2013.1.27


 pixvの月の描き方講座を見て描きました。
 あまりの凄さに感動(笑)。

 




オリジナル:誕生日はもう来ない(HAPPY BIRTHDAY TO ME)
2013.1.12


 「もう私の誕生日は来ないんだね」

 「そんな悲しいことを、言わないで」

 ----------

 タイトルは、同名の映画「誕生日はもう来ない(原題:HAPPY BIRTHDAY TO ME)」より。
 この作品は、ハチャメチャなB級サスペンス映画なんですが、私はなぜか好きでした。

 


● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
TOP
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●